04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.09.05 (Fri)

孫可愛

今日は私の父とパパの父、2人のおじいちゃんについて。

私の父は「じぃじ」。
パパの父は「おじいちゃん」(実際には「じーたん」)。

本人の意向によりそれぞれ呼び分けています。
ちなみに母達は「ばぁば」と「おばあちゃん」(ばーたん)。
感心なことに、ちぃは割と早くから2人(母達も入れて4人)をちゃんと呼び分けていて、
皆を喜ばせています。

どちらの祖父母もそれはそれはちぃを可愛がってくれていて、
ちぃはなんて幸せな子だろうと思うこともしばしば。
同時に、それぞれの可愛がる様子を見ていると
やっぱり性格が出ていて面白いなぁと思うのです。


ところで(私事で恐縮ですが)最近どうも夜寝付けないことが多く、
ふとんに入っても1時間くらいつらつらと何事かを考えていたり、
諦めて起き出して、お茶を飲みながら本を読んだりする日があります。
今日もそんな日で、



 あぁ最近ブログ更新してないなぁ・・・

 ほのちゃんちに行ったこととか、私の両親+甥と旅行に行ったこととか
 1歳半健診のこととか、書かなきゃいけないことがたまってる・・・

 もう1ヶ月も過ぎちゃうとなんだかなぁ・・・

 いやいや、でもやっぱり書かないと・・・

 うーん、どういう書き出しがいいかな・・・




なんてことをつらつら考えていたら、
ふと




 そういえば、お父さんとお義父さんって正反対で面白いよね・・・


 そう、たとえば可愛がり方なんてほんと性格出てる。


   父  → 「目の中に入れても痛くないほど可愛い」

   義父 → 「食べちゃいたいほど可愛い」






思いついたらなんとなくおかしくなってきて、ついつい起き出しちゃったのでした。


それにしても、まさにこの例えどおり。言いえて妙。ぷぷぷ。


猫かわいがりで孫の言いなりメロメロな父と、
つまんだり引っ張ったり、しょっちゅうイタズラを仕掛けては反応を見て楽しんでいる義父。


こういう可愛がり方の違いはよく義母と笑い話にしているのですが、
なぜかこの形容は今まで思いつかなかったのでついつい一人で笑ってしまいました。
(ひょっとしたら気付かなかったのはわたしだけかも?)



もちろん、ちぃはどちらも大好きで、
遊んで欲しくなると、ちゃんとじぃじorおじいちゃんのところへトコトコ寄っていくのです。
(最近は人見知りのせいか会って数分は警戒してますが・・・^^;)

まだ1歳半なのに、もう周囲の人の役割を分かっている(もしくは勝手に決めている)なんて
驚きです。きっと本能的に分かるんですね。


久々更新なのに、内輪ネタで失礼しました。
あー、おかしい。笑
スポンサーサイト
EDIT  |  03:02  |  日常(1歳後半)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。