01月≪ 2008年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

お食事風景

昨日の夕食。

・食パン(8枚切り1枚分)
・コロッケ3個 薄めたケチャップを塗ったもの
・BF八宝菜
・きゅうりと大根おろしのかきたま汁
0227夕食


コロッケは大人用挽肉カレーから玉葱と挽肉を取り出してマッシュポテトに混ぜたもの。
フライパンで焼きました。
かきたま汁は、あさりの味噌汁の残り。水で薄めて、すりおろしきゅうりと大根を煮ました。
コレだけでは野菜が足りないかなーと思い、BFの八宝菜をプラス。

でもちょっと量が多かったようで、パン4分の1と小さいコロッケを残しました。
4時ごろにサツマイモとミルク150ml飲んだから、あまりおなか空いてなかったかも。


 **************


今日の昼食。

・ふりかけご飯のおにぎり4個(子供茶碗1杯分)
・コロッケ1個 薄めたケチャップを塗ったもの
・いよかん

炭水化物ばかりですが、1週間でバランスがとれていればよいのです!(←いいわけ)
今回は手づかみ食べ。どうぞご自由に~。

無心に。

おにぎり、のりを小さく切って貼ると手にくっつかなくて食べやすいみたいです。
のりを貼らないと、ご飯粒が手につくのがイヤみたいでブンブンふりまわします。
海苔巻きは以前試したけど食べませんでした。のりが固いからかな?
今なら食べるかもしれないけど、のりが喉に張り付きそうで怖い^^;

フォークに乗せる

最近、フォークやスプーンに食べ物をのせてあげると喜びます。
自分で食べてる感じがして嬉しいらしい。自分でも乗せてみたり。

おにぎりと対話

おにぎりをしげしげと眺め・・・

パクッ!

パクッ!!

大きかった・・・

・・・・・・ちょっと、ほおばりすぎたね・・・。笑


ごちそうさま!

軽く完食。ごちそうさまでした!

鼻の下びろーん

ついでにこんな変顔も。
最近よく鼻の下をのばしてます。なんでだ??


さらにこの後、ママが食べていた普通のおにぎりまで奪って食べました。
いよいよご飯ブーム到来か?
スポンサーサイト
EDIT  |  23:39  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

身長体重(13ヶ月)

近所のドラッグストアに行く途中、
急に思い立って保健センターへちぃの身体計測に行きました。
(方向が同じなのです。)

保健師のお姉さんが優しく話しかけてくれる間に服をぬぎぬぎ。
冬はたくさん着込んでるから大変です。
オムツいっちょになったちぃ、ごきげんでウロウロしていたくせに
赤ちゃん用体重計に乗った途端にギャン泣き。
もうたっちできるから、と立って乗る体重計に乗せようとしても
私につかまって離さないので正確な値が測れず・・・。
結局無理やり赤ちゃん用体重計に寝かせて測り、
ギャン泣きのまま身長計に寝かせて測りました。
保健師さんがぬいぐるみであやしてくれて、服を着たらまたごきげんに。
服を脱ぐと不安になるのかなぁ。

 身長 : 76.2cm(+1.4cm)
 体重 : 9080g (+210g)

ついに体重が9kg超えました~^^
さすがにあれだけ食べてると体重増えますね。
いよいよ重くなってきて、寝かしつけのスクワットがきついっす・・・。

EDIT  |  23:12  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.26 (Tue)

1歳+1ヶ月

つい先日、満1歳のお誕生日をお祝いしたばかりのような気がするのに、
もう1ヶ月が過ぎていました。
なんだか月日のたつのがどんどん早くなっていく感じがします・・・。

11ヶ月→1歳の成長、まとめられず・・・あ~あ。
(最近、ちぃがやたらと「あ~あ。」と言うようになりました。
 もちろん、私の真似です・・・)


というわけで、気を取り直して11ヶ月→1歳1ヶ月の成長まとめ。


★長いのでたたみます★
EDIT  |  23:37  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.02.23 (Sat)

ホテルランチ

高校時代の友人と久々に会うことになり、
「パークハイアット東京」内のフレンチレストラン『ジランドール』で
ランチを楽しんできました♪


「飲み会に行くのと同じようなもんだから、好きに食べておいで」とパパ。
なんてありがたいお言葉でしょう!
遠慮なく、4800円のコースを頼んでしまいました♪
そういえば、飲み会なんてたいした料理でないのに
軽く5000円くらいいっちゃうもんねぇ。
パパはお酒強くないので、余計に高く感じるようです。。。


お席は窓側の良い場所でした。
41階から眺める新宿の景色。
ちょっと靄がかかっていて遠くが見えなかったのが残念でしたが
元の職場から近いので、とても懐かしく感じました。
友人とも半年振りなので積もる話がたくさん!
あっという間の2時間半でした♪


お料理は、前菜、スープ、メイン、デザートの4品。
私が選んだのは・・・

<前菜>
 桜鱒のマリネとじゃが芋のエクラゼ ディル風味
 シトラスフルーツのヴィネグレット
<スープ>
 オニオングラタンスープ
<メイン>
 瀬戸内産鰆と菜の花の香草オリーヴオイル焼き クラムチャウダー仕立て
<デザート>
 ブルーベリーパルフェ 胡桃のローストとヴァニラソース

※写真撮りたかったのだけど、カメラ忘れました・・・

全体的にしっかりした味付けで量が多く、どれも美味しかったです^^
特にメインのボリュームったらすごかった!
私は鰆を頼んだのですが、大きなお皿に2切れものっていてびっくり。
大粒のあさりもゴロゴロ入ってたし。
私にはソースが少ししょっぱく感じたけれど、でもとっても美味しかった!
友人は「那須ハーブ豚背肉のロースト 春キャベツのブレゼ クミン風味」をチョイス。
これも大きなお皿に長さ27cmはあろうかという豚肉がどーん
パパの足とほぼ同じサイズ。形も似てた。笑
しかも、厚みも絶対2cmはありました。
少しずつ交換して味見したところ、お肉はとっても柔らかくジューシー♪
これもとても美味しかったのですが、何しろ量が・・・^^;
小柄な友人が、かなり苦労して食べてました^^;

コースには小さなパン(プチブールっていうのかな?)がついていてて
おかわりできるので、男性でもきっと満足できると思います。
食事のコーヒーもおかわりできるようですよ。
(おなかいっぱいで1杯しか飲めませんでした^^;)

お誕生日のグループが何組か来ていたらしく、
ウエイター&ウエイトレスの皆さんが♪ハッピーバースディ♪を歌ってました。
記念日や旦那様との休日ランチデートにもおススメです^^
EDIT  |  23:11  |  ママのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.22 (Fri)

着物

19日、初節句の写真を前撮りしました。

ちぃは、私が子供の頃の着物と、今年母が買ってくれた着物を着て。
ついでにお義母さんと私も着物で、親子3代撮ってもらいました。
着付けはもちろん、現役美容師の母です。
娘の私が言うのもなんですが、母は着付けがとっても上手で
母に着せてもらうとどんなに動いても着崩れせず、
全然苦しくないので、どんなご馳走だってたくさん食べられちゃうのです。
(今回はご馳走ありませんが^^;)

↓ママが小さいときの着物です。
うすーい髪に、母手作りのお花の髪飾りを無理やりつけてます。笑
ママの着物で


↓新しいちぃの着物。ママと一緒に。
ちぃの着物で



カメラマンはお義父さんにお願いしました。
なんと新聞社の写真展で最優秀賞をとった経歴の持ち主です。
以前ちぃを撮った写真でも賞をもらっていて、
今度新聞(地方版)に掲載されることが決まりました!
いつもちぃをきれいに可愛く撮ってくれて感謝感謝!です♪


そんなお義父さんでも、ちょこまかと動き回るちぃを撮るのは
やっぱり大変そうでした・・・^^;

ごきげんちゃん♪



初節句のお祝い当日は着物を着ない予定で前撮りしたのですが、
平日のためパパが不在だったので、
どうも当日も着て写真を撮ることになりそうです。。。
今日、母が張り切って着物と帯を選んでました。

あ、もちろん、お義母さんも狙われてますからー!笑
EDIT  |  23:16  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.02.21 (Thu)

元気です

1ヶ月近くもの間、風邪やら気管支炎やら下痢やら
いまひとつ体調がよくなかったちぃちゃん。
でも、ちょっと熱が出てもすぐ下がり、鼻水が垂れても咳が出ても
ぐったりすることは一度も無く、毎日元気に遊んでおりました。
なかなか丈夫な子に育っています。

ちなみに、転んだりぶつかったりして「これは痛そうだ;;」と思うようなときでも、
自分でやったことならほとんど泣きません。
泣いても一瞬。
「大丈夫、大丈夫。」と背中をさすったり、ちょっと抱っこすれば
すぐに泣き止んでまた遊びに行きます。
頑丈にできてるようです。根性もありそうです。(≒頑固?)

そんなわけで、断乳でちょっと寂しい思いをしたちぃですが
やっぱり今日も元気です^^


  ****************


↓ボーイフレンドのR君が遊びに来てくれました♪
ちぃったら、やっぱり積極的です^^;
おてて握って


↓2/17撮影。
お誕生日プレゼントのキーボードがお気に入り。
自動演奏にしていつも踊っています^^
ピアノでダンス
EDIT  |  22:47  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.19 (Tue)

断乳7日目

断乳してから早1週間がたちました。

ちぃはもうおっぱいを欲しがることはなくなり、
鼻水たらしながらも毎日元気に遊んでいます。
おっぱいは相変わらずボコボコしていて触ると痛いのですが、
張って痛い感じはなくなり、圧抜きしなくても過ごせるようになりました。
だいぶ落ち着いてきた感じです。


そうそう、皆様にご心配をおかけしたちぃの気管支炎は治ったようです。
先週木曜日に受診したときには、夜中の咳はまだ出るけど鼻水は止まっていて
胸のゼロゼロも治まっていました。
ただ、そこでまた新たに風邪を貰ってきたみたいで・・・
その日の夜から滝のような鼻水と咳が再発。
鼻水の薬はもらっていなかったので、夜は鼻が詰まって寝苦しいらしく
何度も起きてしまって大変でした;;
熱はなかったので、昨日耳鼻科に行って鼻と耳の掃除をしてもらい、
アレルギー症状を抑える抗生剤を処方してもらって楽になったようです。
昨夜は3回起きただけであとは良く寝ていました。




さて、断乳をしてから、ちぃにすこーし変化がありました。


・ごはんを良く食べるようになった。
 (ムラ食い・好き嫌いがおさまってきた)



ここ1ヶ月程、ごはん(お粥)をほとんど食べてくれなくて困っていたのですが、
断乳してから、ふりかけご飯やあんかけご飯などの味つきはもちろん、
ただの軟飯でもパクパク食べるようになりました^^
また、舌触りが悪かったり少し大きかったりするとベーッと吐き出していたのが
少しおさまって、とりあえずモグモグしてくれるようになりました。
離乳食完了期ということで、薄く味付けするようになったのも良かったのかな?
思ったより母乳をたくさん飲んでいたのかもしれません。
食べてくれるのは嬉しいけど、メニュー考えるのが大変になりました^^;


・夜泣きをしても、抱っこや背中トントンですぐ寝るようになった。

これは、すっごく楽!!
断乳前は、夜泣き→抱っこで寝かしつけようとすると本気泣きになってしまって
結局おっぱいを含ませて落ち着かせるしかなくて、
でも夜中の授乳を減らしたいと思っていたからイライラするし寒いし・・・で
結構大変だったのです。
ここ数日は寝ぼけ中でもおっぱいを探さなくなったので、
もう「おっぱいは無いんだ」って理解したのだと思います。
なんだか寂しいようなほっとしたような・・・。


・感情表現がとっても豊かになった。

これは単に成長の過程かもしれませんが、
かわいいもの、きれいなもの、好みのものを見つけたときや楽しいとき、
本当に嬉しそうな表情をし、声を出して喜びます。
前から喜ぶことは喜んでいたのですが、最近はより分かりやすくなったと言うか・・・
うまく言えませんが、とにかく毎日楽しそうなのです。
私の方に、心の余裕が出てきたからかなぁと思っているのですが、
うーん、関係ないかなぁ?

断乳する直前は、おっぱいをひっかかれたり噛まれたりして
いつも「痛い!」と怒ってばかりいました。
おっぱいを飲む姿は愛しいし、甘えられるのは嬉しいのだけど、
おっぱいあげるのイヤだな、と思っていた部分がありました。
そういうちょっとした「イヤだな」と思う気持ちとかイライラを、
ちぃは感じ取っていたのかもしれません。
ちぃも、些細なことでぐずったり怒ったりしていたから。

断乳してからは、ちぃに申し訳なくて、いつも「ごめんね」と思う気持ちがあり、
なるべく一緒にいて、
おっぱいがあげられない分たくさん抱きしめてあげようと思っていました。
だって、今まで命の糧であったおっぱいから急に離されて、
とても不安でどうして?という気持ちでいっぱいだったと思うから。
実際、たくさん抱っこしてたくさん遊んで、ちぃと一緒にニコニコ笑っていたら
どうしてあんなに毎日イライラしていたんだろう、と不思議なくらい
穏やかな気持ちでいることができました。
(お食事タイムは除く。イライラしっぱなし!笑)

子供って、きっと親が思う以上に人の気持ちに敏感で、
繊細な心を持っているのでしょう。
いつか母に「親が落ち着いてるとちぃも楽しそうね」と言われて
ドキッとしたことがありました。
今回の断乳は突然のことでいろいろ迷いや後悔もあったけど、
結果的に私にとっては良い時期に良い形でできたのかもしれません。

頑張ってくれたちぃに、感謝感謝です

EDIT  |  22:50  |  母乳とミルク、離乳食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.15 (Fri)

断乳3日目

断乳開始から3日目。

初日の夜は10数回半起きでフニフニいってたちぃですが、
昨夜は2回(たぶん。記憶が定かでない^^;)しか泣きませんでした。
1回目は、深夜私が寝ようとしたら私のふとんを横に占領していたのでどかしたとき。
しばらく抱っこでゆらゆらしたらすぐ寝ました。
そして2回目は朝7時前。
ものすごく目が悪い私は、メガネをかけないと近くの目覚まし時計すら読めません。
しかも窓のない部屋で寝ているので朝日が入らず、
朝になったことに気付かないまま一生懸命ゆらゆらし、
ふとんに下ろした途端に泣かれるのを2回繰り返したところで
目覚ましが鳴って「朝だ!」と気付きました^^;
こんなに長時間起きなかったのって6ヶ月以来かも?

今までは朝5~6時くらいに夜泣きっぽく起きるので添い乳で飲ませて
8時頃にようやく起きていたのですが、
断乳してからは、寝る前のミルク~朝ごはんまで10時間くらい空くので
おなかが空くのでしょう。随分(私が)早起きになりました。
朝が早いと午前中の活動に余裕ができていい感じ。
まさに早起きは三文の徳、ですね^^

日中もほとんどぐずらず、機嫌よく遊んでいました。
やっぱり眠くなったときと寂しくなったとき(夕方の台所仕事中等)は
胸元を引っ張っておっぱいを欲しがる仕草をしていましたが、
その都度「ごめんね、もうおっぱいあげられないの」と説明して
ギューッと抱きしめていたら、
私の顔を見てから胸に顔を埋めてスリスリして、引っ張るのはやめてくれました。
それで我慢してくれていたのかな。
ちぃは優しい子です。勝手なママでごめんね。


おっぱいの状態について。

初日は全く搾らず。

2日目、さすがに張ってきて痛くなった。おっぱいボコボコに変形。
夜に圧抜き(軽く搾乳)2回。量ってないけど20mlくらいずつ出たかな?

3日目、ボコボコが広範囲に広がり、抱っこすると当たって痛い。
朝、昼、晩と3回圧抜き。1回に10~20ml程度?

大学の友達Mちゃん(かずとママ)が、前記事を読んで連絡をくれました♪
4月から職場復帰のため、先月断乳したばかりだそうです。
(色々教えてもらってとっても参考になりました。ありがとう!!)

Mちゃんの体験談によると、ボコボコは1週間くらいでなくなるらしい。
おっぱいに残った母乳は徐々に体内に吸収されるというけれど、
いったいどれくらいでボコボコが治るのか気になっていたのです。
でも、残った母乳が細菌感染したりして乳腺炎にならないように、
断乳から10日目くらいで一度全部搾り出したほうが良いらしい。
それまでは圧抜き程度に留めて我慢我慢なのです。。。


   *************


余談ですが、断乳後のおっぱいのケアについては気になっていたので
急な断乳だけどケアしてもらえるかどうか、桶谷の先生に問い合わせました。
しかし、
・予約がしばらく先まで(3週間以上)いっぱいですぐ診られないこと、
・桶谷の断乳は2週間前から子供に言い聞かせて心の準備をする必要があること、
・あとから来院しても、今しこりになっている部分(たぶんボコボコとは別物)は
 どうしようもできないこと、
つまり、お母さんの期待に応えることはできないと思う、というお返事でした。。。

桶谷の相談室は母乳外来ではないから仕方ないです。
でも、「お母さんの一方的な理由で突然断乳するのは子供にとって一番可哀想」と
いわれてしまったのはちょっときつかったです。
私も、ちぃとちゃんと話し合って決めることができなかったのを唯一後悔していたので。
でも、もう決めてしまったし、ちぃにも説明してしまったし、
一度「あげない」と決めたのにまたあげ始めるのは子供を混乱させるだけ、と
桶谷の先生にも言われたので、やり通すしかないのです。

世間のお母さんたちが皆プロにアフターケアをお願いしているわけではないし、
私はほとんどおっぱいトラブル(乳腺炎とか白斑とか)が無かったので
最後にちゃんと搾ればきっと大丈夫!
ちぃにも悪いことをしたと思うけど、ちゃんと説明して抱きしめてあげれば
きっと分かってくれる!


・・・・・・・と思う!!(←ちょっと頼りない)


まぁでもとにかくまだ3日。
ちぃが落ち着いているのでひとまず順調かな?
EDIT  |  22:09  |  母乳とミルク、離乳食  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.02.14 (Thu)

目標

断乳してから丸一日、
ほんとに出てるのー?ってくらい張らなかった私のおっぱいでも
脇とか下とか、外周からだんだんとしこってきました。
抱っこすると当たってイタイ・・・;;
夜お風呂で少し圧抜きしないと乳腺炎になっちゃうかな?
しぼりすぎても逆効果だし、加減が難しい。放置が一番?
うーん、初めてなのでドキドキです。

ちぃは何度か「ぱっぱ~(泣)」(←パイパイのこと)と要求してきましたが
窓の外を見せたりミルクを飲ませたりして気をそらし、一応落ち着いています。
今までの様子ではたぶんすんなり卒乳できそうな気がします。
昨夜は10回以上フニフニ泣いて起きたけど、なんとか抱っこで乗り切った!
最近ふとんに下ろすと泣き出すので着地が難しくて大変です。
あとは最大の難関?今夜のお風呂。
無防備なので隙を見てパクッとされないように気をつけねば。
上だけ水着着て入ろうかな?笑



話は変わりますが、断乳が成功したらやりたいことがあります。(たくさん。)
そのひとつがコレ↓

バニラ(大)!


そう、大きいほうのハーゲンダッツ(374ml)イッキ食いです。笑

これ、実は私の誕生日プレゼントとしてパパに買ってもらったもの。
先週からあるのだけど、私が体調を崩してまだ手付かずなのです。
まだ卒乳してないのに大量に食べるのは・・・、とすこーし罪悪感があったのですが
幸い(?)急に断乳することが決まったのでもう思い悩むことはありません♪
存分に味わってやる~!!

なんて質素なプレゼント・・・とお思いになったアナタ!
ふふふ。これ1個で済むわけがありません。もちろん。
3~4個は貰いますとも。バニラ味以外もね!!
ただ、いっぺんに貰っても冷凍庫に入りきらないので1個ずつ・・・。
あ~~~~~~楽しみ♪

来週あたりまたおなか壊してたらきっとアイスのせいですね。笑
EDIT  |  16:19  |  母乳とミルク、離乳食  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.13 (Wed)

点滴、そして断乳

先週末より、またまたママダウンしました。。。

原因はウイルス性胃腸炎。
先月かかったのと同じなのかな?よくわからないけど。

きれいな話じゃないのでたたみます。
お食事中の方はご遠慮くださいね。

EDIT  |  22:46  |  母乳とミルク、離乳食  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.02.08 (Fri)

爪スライス

先週末実家に帰っていたときのこと。

ちぃの夕食に、母が作っておいてくれた豚汁を取り分けることにしたので
具を少し取って小さく刻んでいました。
大根、人参、里芋、ごぼう、油揚げ、えのき、そして豚肉。
汁を薄めて鍋に入れ、野菜を刻んで、豚肉を刻んで・・・・

刻んで・・・・

刻んで・・・・・・















いっしょに、自分の爪も刻んでしまいました・・・・






奇しくもその包丁は、父が3日前に本格的に砥石で砥いだばかり。
切れ味抜群でございました。


小さい豚コマ肉を押さえるのに猫の手なんてできないよー。
指先で押さえていたので、
爪とその下のお肉をスパッとスライスしてしまったのです。
自分で生爪(一部。5mm四方)を剥いだ感じですね。
すっごーーーーーーーーく痛かったです・・・(涙)


きった瞬間、「いてっ!!」と思ったのと同時に
「やばい!ちぃの豚汁に爪と血が入る!」と思い、
即座に爪の破片を拾って流しへポイ。
とりあえず豚肉を鍋に入れてから、
母に「爪切っちゃったんだけど・・・」と報告しました。(←なんかマヌケ。笑)


アレですね、爪スライスって、痛いというより「熱い」。
ジンジンしてズキズキして熱かったです。
あまりの自分のマヌケ具合に、なんだか笑うしかなくて
「いてー」とか言いながらヘラヘラ笑ってました^^;

指の根元に輪ゴムを巻いて止血したのですが、
落ち着いたら爪が変な風になっちゃったらどうしよう、と急に心配になり
(土曜の夜だったので)救急病院の窓口に電話してしまいました^^;
「心配だったら来て」と言われたのですが結局行かずに
絆創膏と指サックを近くのスーパーへ買いに行き、応急処置。
しかしさすがに場所が悪く、後からものすごく痛くなったので、
月曜日にちぃの病院に行ったついでに近くの皮膚科で診てもらいました。
もう2日たっていたので、消毒して軟膏塗ってガーゼ巻いて終わり。
でも、軟膏もらえたので助かりました。
痛み引いたし、安心したし、何よりガーゼが傷口に張り付かなくなった!
(市販の軟膏はなんだか心配で使えなかったのです。)

あれから1週間、相変わらず軟膏とガーゼで覆っていますが
触ってもほとんど痛みは無く、キーボードを打てるぐらいにまで回復しました^^
ただ、爪が伸びて元通りの見た目になるまで半年くらいかかるようです。

爪って大事ですね~。
EDIT  |  23:58  |  ママのこと  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2008.02.08 (Fri)

+発熱

気管支炎のお薬を貰って4日目、
薬がなくなってもゼロゼロがおさまらないので再度病院に行きました。
診察の結果、熱なし、喉・耳正常(赤くなってない)。
最近天気が悪いから、お天気回復したらよくなるでしょうとのこと。
びっくりして「お天気関係あるんですか?」と聞いたら
「すごーくあります。」ときっぱり。
でも、「どうして?」と聞けない雰囲気を醸し出されたので聞けませんでした・・・。
義母も低気圧が来ると頭痛がするって言ってたので、そういうことなのかな。
一応、連休の分までお薬をもらいました。治ったら飲まなくて良いそうです。

以上が木曜日の話。

そして木曜日の深夜(というか、明け方)3時。
ちぃがフンフンいって起きたので添い乳で寝かそうとしたら、
なんだか熱い。口の中もいつもより熱い感じ。
一通り飲んで落ち着いてから(結局寝ずに遊びだしてしまった)熱を測ると
38.1℃まであがっていました。
深夜ですが機嫌良く遊んでいるのでおでこに冷えピタを貼って、
1時間ほど遊んでまたねんね。
朝7時に起きてまた測ったら、やっぱり38.4℃ありました。

今日は、四国のおばあちゃま(ちぃの曾祖母)が上京するので
ホテルまで会いに行く予定だったのですが・・・。
熱が出てしまっては仕方ありません。
おばあちゃまはちぃに会うのをとーっても楽しみにしてくれていたし、
夕食はホテルのフレンチレストランに行くことになっていたので
ママはものすごーく残念でした。。。

でも、おばあちゃま、空港から我が家までわざわざちぃに会いにきてくれました!
泣くかな?大丈夫かな?とドキドキしたけど大丈夫でした♪
しばらく凝視はしていたけど。
慣れてからも、近寄りたいけど近寄れない、そんな微妙な距離感で
リビングをウロウロしながら横目でチラチラ見ていました。笑

ディナーは残念だったけど、ひぃおばあちゃまにお会いできて良かったね^^
おばあちゃまもとっても喜んでくださいました。
今度は四国に遊びに行こうね!
EDIT  |  20:50  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.02.06 (Wed)

気管支炎

先週の1歳健診のあたりから鼻水をたらしていたちぃ。
中耳炎になると大変だから、と鼻水止めのお薬(シロップ)を貰って
飲んでいたのですが、薬がなくなったあたりからまた鼻水が・・・。
そして木曜の夜から少し咳が出るようになりました。
熱は無く、食欲があり、機嫌よく元気に遊んでいるので、すぐ治るかと思って
しばらく様子を見ようと病院には行きませんでした。

金曜日はママ友さんからランチのお誘いを受けていたのですが、
お友達にうつると申し訳ないのでキャンセル。
実家に行く予定もあったのですが、それもキャンセル。
一日家にいて、あったかくして遊んでいたのですが
時々痰が絡んだような咳をしていたので、治りかけなのかな?と思っていました。

土曜日、病院は午前中しか開いていません。
念のため行こうかどうかすごく迷って、インターネットで予約状況を調べてみたら
すでに3時間待ち・・・。
今週中に実家に行かないといけない用事があり、
今日ならパパに車で送ってもらえるなぁ(日曜は一日不在なのです)と思い、
結局病院は諦めて、実家に一泊しに行くことにしました。

実家では鼻水をたらしながらも上機嫌で遊んでいたので安心していたら、
なんと翌日の日曜日は大雪!!
父に送ってもらう予定でしたが、路面状況が悪いので断念。
もう一泊して月曜の朝のうちに電車で帰ることになりました。

そしてその足でかかりつけの小児科へ。
鼻水が一向に止まらないこと、
夜中痰が絡んだような咳をして起きてしまうことを告げると、
喉、耳は大丈夫だけど呼吸がゼロゼロしてるので「気管支炎」との診断。
お薬は、鼻水止め(ムコダイン、ムコソルバン、ゼスランの混合シロップ)と、
気管支拡張剤の貼付剤(ホクナリンテープ)を出してもらいました。

気管支炎ってよく聞くけど自分がかかったこと無い。
ネットで調べてみると、
(急性の場合)風邪がきっかけで気管支に炎症が起こったもので
つまり風邪をこじらせたりするとなりやすいようです。
かかりやすい体質とそうでないのとあるようですが、ハウスダストも一因とか・・・。
そういえば最近寒い日が続くので、一日の半分はエアコンをつけていました。
エアコンをつけると喉がイガイガするので本当は嫌いなのですが、
寒い部屋でちぃが風邪引くといけないと思って。
あと、最近お掃除さぼりがちだったし・・・;;
(掃除機かけずにコロコロとダスキンモップで拭いてた)

念のため喘息の子がいる家庭の注意事項を書いた紙をもらってきたのですが
喘息って、大変なんですね。。。
とにかく家ダニの死骸が悪さをするので、徹底的に発生元を排除しないといけない。
じゅうたんダメ、エアコンやファンヒーターなど埃を巻き上げる暖房器具ダメ、
湿度が高いとカビやダニが繁殖しやすいのでなるべく加湿はしない、
ふとんを外に干したら(ふとんに)掃除機をかける、
掃除機は排気口を窓のそばに向けて、毎日拭き掃除、他にもいろいろ。
ずぼら主婦な私にはかなりきついです。
だから、なるべく喘息や気管支炎(アトピーも)にかからないよう
頑張ってお掃除して清潔なお部屋を保つことを決心しました。

がんばるぞ!オー!!


皆様も、風邪かな?と思ったら様子見ようなんて思わずに
とにかく一度受診されることをおススメします!
子供の風邪って、すぐこじらせちゃったりするので・・・。
あと、咳と鼻水の風邪が流行っているようですが
喉のゼロゼロには要注意ですよー!!

EDIT  |  23:34  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.02.02 (Sat)

1歳健診&MR

1/28、午後はいよいよ1歳健診へ!
今日はついでにMR(麻疹風疹の予防接種)も予約しています。
前日から少し洟がたれていたので受けられるかどうか心配でしたが、
特に熱が無ければたとえ中耳炎でも受けられるとのこと。へぇ~~。
(↑予防接種友達のR君が中耳炎だった)
このへんの判断は小児科医によって随分違うようです。

健診は身体計測から。

体重:8,870g(+140g)
身長:74.8cm(-1.1cm)
胸囲:42.4cm
頭囲:44.3cm
※(カッコ)内は11ヶ月当時の計測値との差分

あれれ。体重あんまり増えてないや。
随分重くなって、9kg超えたかなぁと思っていたのですが。
ちぃもようやく体重の増え方が落ち着いてきたのかな。
毎日走り回ってるから無理ないね^^;

あれれれ。身長縮んだね?
まぁ前回の値(75.9cm)は一気に伸びすぎな感じだったから
今回の値のほうが妥当かな。
それでも身長は少し高めで、Kaup指数(乳幼児の栄養評価に使われる数値。
身長と体重から割り出す)は15.8。
標準が16~18なので少し下回ってますが、特に問題は無いそうです^^
(ネットで調べてみたら、標準とされる値は15~19の間でばらつきがありました。)


あとは問診、診察(心音、呼吸、耳、喉、おなか)、
運動能力(たっち、あんよ、反射)のテスト。
ちぃは身長を測るのを嫌がって大泣きしてて、一旦おさまったのですが
おなかの診察でベッドに寝かされた途端に再びギャン泣き。
その後の運動能力テストでさらにヒートアップし、
看護師さんに服を着せてもらう間もずっとMAX音量で泣きっぱなし
そしてトドメのMR注射でこの世の終わりかというくらい泣きました・・・。
先生、苦笑。ゴメンナサイね^^;
でも、R君も同じくらい泣いてました!
Rママによると、「ちぃちゃんにつられ泣きしてた。笑」そうで・・・。ゴメンネ。笑

この後、栄養士さんによる栄養相談(任意)をお願いし、
気になっていた「離乳食の量と便秘の関係」について聞いてきました!
離乳食を良く食べる子で、便秘をしている場合、
本人の消化能力を超えて食べさせている(つまり食べすぎ)ことが原因で
便秘になることがあると聞いて、ずっと気になっていたのです。
このことについては、
確かに消化能力を超えた量を食べると便秘になることはあるけれど、
それはよっぽどたくさん(大人と同じ量とか)食べている場合であって、
1歳過ぎでちぃ程度の量(下記参照)ならそれほど気になる量ではないらしいです。

★たとえばちぃの昼食は・・・
 ・食パン8枚切り1枚分のサンドイッチ(レバーペースト、かぼちゃヨーグルト)
 ・野菜入りスープ約120ml
 ・ジャガイモのおやき挽肉入り
 ・果物(バナナなら小1/2本、苺なら中3個)

もしや食べさせ過ぎ?!と思い、ここ1週間ほどは量を少し少なめにして
離乳後期のガイドラインどおり食後にミルク100ml、おやつにミルク150mlを
あげていたのですが(6ヶ月から開始したのでまだ後期っぽくしてた)、
「お母さんの方で量をセーブせずに、一度どれくらいの量をたべるかな?って気持ちで
おなかいっぱいになるまで食べさせてみて」
と言われました。
ついでに、消化が悪い人参や葉物以外に、パンや少し固めの玉葱も
時々それと分かる形でうんちに出てきていて気になってたので聞いてみたら、
大人みたいに消化できるまでにはもう少しかかるから気にしないでよいとのこと。
そのうち落ち着きますよ~。とニコニコ諭されてしまいました^^;
ちなみにどこかのサイトで読んだのですが、ほうれん草などそのまま出てくるものでも、
水溶性のビタミンなどはちゃんと吸収されているのだそうです。
形が残ってるだけで、栄養になっていないわけではないんだって。

栄養士さんのお話を聞いて、
ははぁなるほど、じゃあたらふく食べさせてみるか!と思ったのですが、
ちょうど今ムラ食いの時期であまり食べなくなっちゃったんですよねぇ・・・。
唇を尖らせて口先で食べ物をつんつんして、気に入らないと口を開けない。
もしくはちっちゃく開けて少しだけ口に入れた後、ベーッと出す。
これイヤだ!と思ったら、次の一口は「ばいばーい」と言いながら手を振って拒否。
小憎たらしいったらもう!
・・・・・・かわいいんだけどさ。笑

ともかく、無事健康にすくすくと育っている我が家の姫君。
ありがたいことです。
このまま元気に成長してね!

次の獲物は・・・

↑伯母の手編みのワンピース。
もうチュニック丈になってしまいました。

 ******************

余談ですが、この日は実はワタクシ3●歳の誕生日でございました^^
パパがいつもより早めに帰ってきてくれて、
しかも私の大好きなカフェ・モーツァルトのホールケーキがお土産!
お誕生日ケーキ♪

嬉しいな♪
食後に2人で1/4ずつがっつり食べました~♪
EDIT  |  20:55  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.02.02 (Sat)

子育てサロン

1/28は大忙しの一日。
午前中は、同じマンションのMちゃん母子と地域の子育てサロンへ。
午後は、かかりつけの小児科へちぃの1歳健診を受けに行きました。
(健診の様子は次の記事にまとめます)

いつもより少しだけ早起きして、パパとちぃの朝ごはん準備。
ついでにちぃのお昼ごはんもすぐ食べられるように作っておきました。
(子育てサロンと健診の間が1時間半しかないから、きっとお昼は大忙しです。)
「おかあさんといっしょ」は録画しておいて、その間にちぃ朝ごはん。
食べ終わったら早速再生してちぃに見せておき、洗濯物を干したり台所を片付けたり。
そして程よい頃にちぃ
オシリを洗って(嘔吐下痢症以来、うんちのあとは座浴をする習慣になりました)
着替えさせ、荷物をまとめて準備完了!
よしよし、今日は順調だ♪

エントランスでMちゃん母子と待ち合わせて、公民館へGO!
今回は「みんなで歌おう!」の会でした。
歌のおねぇ・・・おばさんと、キーボードのお姉さんといっしょに、
アンパンマンの歌やドレミの歌などを歌ったり踊ったり。
アンパンマンの歌は私もMちゃんママも歌えなかったのだけど、
会場のお母さんたちは皆ちゃんと歌ってました。
すごい!みんな覚えてるんだなぁ。
と、こんな感じでかなりにぎやかだったのですが、
ちぃは行きの途中からベビーカーの中でお昼寝突入。
ベビーカーから下ろしても、会場に入って寝転がしても、抱っこして踊っても、
一向に目覚める気配はありません。
ボランティアのおば様や周りのママさんたちに「あらあら」と微笑まれつつ、
結局最後まで寝ていました。
そして、終わった途端に起きて走り回ってました・・・。

お昼寝はバッチリ一時間ちょっと眠ったので、
お昼ごはんも機嫌良く食べてくれて、何事も無く平和に健診へ出かけられたから
結果オーライかな^^;


EDIT  |  19:34  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.01 (Fri)

初誕生パーティ!

お誕生日前、柄にも無くマメに更新してみたけれど
その後なんやかやと忙しく、1週間も空いてしまいました・・・。
ちぃもパパママも元気に過ごしています。
(ちぃと私はちょっと風邪気味ですが。)

さて、先週末に行われたちぃの初誕生パーティ。
パパの実家に集まったのは、ちぃ、パパ、ママ、パパの両親と弟、ママの両親、
なんと総勢8人!盛大なお祝いになりました。

ながーくなってしまったのでたたみます。
お時間のある方はぜひご覧ください♪

EDIT  |  23:37  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。