03月≪ 2008年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.28 (Mon)

くるくる&じゃーんぷ!

前回記事の、ちぃの発熱騒ぎ。
結局一晩で熱は下がり、発疹も勿論出ず。
ただの風邪で、突発ではなかったようです。残念~。笑
ご心配くださった皆様、ありがとうございました^^
ちぃはすっかり元気になりました!
そもそもぐったりなんてしなかったんだけどね・・・^^;


さて、最近のちぃのお気に入り。

それは「回りモノ」。

よく照明にくっついているシーリングファン。
回っていてもいなくてもあの羽根が大好きなようで、ひとたび見つけると、
かなりしつこく、ことあるごとに「あ。ついたー!」と口をとんがらせて指差します。
(明かりがついていなくても、ちぃにとっては「ついた!」なのです)

これが回っていたりすると、もう大変な騒ぎ。
「あ!ついたー♡」と指差し、
こちらを見て手をひねりながら「くうくう。くうくう。」(←「くるくる」と言っているつもり)。
これを飽きることなくずーっと繰り返します。
気分が乗ってくると、自分までくるくる回りだしたりもします。
先日電器屋に行ったら大量のファンが回っていて、ものすごい興奮してました^^;


また、よく床屋の店先においてある赤と青の回転するアレ。
色が鮮やかでしかも光っているので、かなり離れたところからめざとく見つけては
「くうくう!くうくう!」と指差し。
いつもは抱っこで強制連行するのですが、放っといたらいったいどれくらいの時間
飽きずに遊べるのか試してみたら、軽く10分を超えたところで観察を断念しました。
お母さん飽きちゃったよ。店の人の視線も痛かったしさ。笑



もうひとつのブームは「ジャンプ」。

雨で外に出られなかった日のこと。
とにかく体を動かして疲れさせようと奮闘した私が
ペンギンのように手を体の脇でパタパタさせながら
「ポンポンじゃーんぷ!」と軽くジャンプしてみせたところ、
ものすごく喜びんでゲラゲラと笑い出し、真似し始めたのです。
「うーうーやーぷ!」とそれっぽい言葉を発しながら、
ぴょこんぴょこんと跳ねる真似。
屈伸の状態から勢いよく立つ感じで実際にはジャンプできていないのですが、
一生懸命跳ぼうとしているぎこちない動きが超可愛いです。
ほんとに飛べないペンギンみたい。笑

でも、時々まぐれで1~2cm浮いちゃうこともあります。
そんなときは自分でも驚くようで、びっくり顔でドスンとしりもち。
つま先から着地するので、足の指を突き指しないか少々心配ですが
赤ちゃんぽい動きで微笑ましい^^

ちゃんとジャンプできるようになるのは・・・あと3ヶ月くらいかかるかな?


スポンサーサイト
EDIT  |  23:17  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.04.25 (Fri)

発熱

今日は、現在妊娠8ヶ月の友人Aちゃんが遊びに来てくれました♪

Aちゃんはパパの同期の奥さんで、優しくて気立ての良い、でもちゃきちゃきしたお嬢さん。
かなり細身の子なので、もうだいぶおなか目立つようになったかと思ったら、
相変わらずスマートで遠目には妊婦さんと分からないくらいでした。

ちぃは最近若かろうが年寄りだろうが性別すらおかまいなしに人見知りするので
Aちゃんにも泣いちゃうかな~、と内心危惧していたのですが、
意外にも全く泣かず、最初からニコニコ。
自分から抱っこされに行ったり、膝に座って絵本を読んでもらったり、
ものすごーくなついていました。
やっぱり妊婦さんは特別なのかな。
優しい、幸せオーラが出てるのかもしれません。

Aちゃんのおなかはだいぶ丸く大きくなっていました。
でもまだまだ柔らかく、ただいま成長中!って感じ。
私はもう臨月のパンパンに張ったおなかの感触しか覚えていないので新鮮でした~笑
ちぃもおなかに触らせてもらって、元気に生まれてきますように、と2人でお祈りしました。

こんな感じですっかり打ち解けたちぃとAちゃんでしたが、
おやつを食べる頃からなんだかぐずぐずになってきて
ちょっと遊んでは抱っこ抱っこ、でもすぐ机や椅子によじ登って遊ぶ、という感じ。
そして4時ごろ、さんざんぐずって寝てしまいました。
(おかげでAちゃんお見送りできず・・・)

今日はお昼寝が1時間と短かったので、眠くてぐずっていたのかと思いきや、
結局1時間ほどで目覚め、私の膝の上に居座ってぼーっとTVを見るちぃの体がやけに熱い。
30分ほどあけて2回測ったところ、1回目は37.6℃、2回目はなんと39.4℃。
一気に熱が上がったのか、1回目はきちんと測れていなかったのかわかりませんが
今日は金曜だし、病院もそれほど混んでいないようだったので、急いで病院へ。
中耳炎の疑いなし、咳なし、鼻水は無色。のどがちょっと赤いかな?という程度。
おやつもしっかり食べたし、機嫌もそれほど悪くない。
熱は高いけど、ウィルス性の風邪ではなさそう、ということで抗生剤は不要、
鼻水止めと解熱剤だけ処方してもらいました。

こうして病院を出たのが6時半。
その後スーパーに寄って、とりあえず今晩の大人用お惣菜と
ちぃ用に苺や子供用ジュース、ハーゲンダッツのバニラアイスクリームを買い込み、
結局7時に帰宅。すっかり遅くなってしまいました。
抱っこ紐から下ろしても抱っこ抱っこと離れてくれないので
(↑最近、抱っこをご所望のときは「あっこ!あっこ!」というようになりました)
とっておきのしまじろうDVDを見せて、大急ぎでちぃのごはんを準備。
作る暇はないのでBFの豆腐ハンバーグと白ごはん、裏ごしカボチャのスープのみ。
食欲がなくてもスープが飲めればいいや、とフォローアップミルクを使用しました。

さて肝心のちぃはごはん食べられるのか?と心配しつつお皿を並べていると、
なんのことはない。「できたー!」と小躍りしつつ回りをぐるぐる走り回るちぃ・・・。
ものすごい勢いでガツガツと平らげ、デザートの苺を食べてご満悦の様子。
大好きなシロップのお薬もおかわりを要求する始末。(もちろん却下)
その後も絵本読んで攻撃にお絵かき攻撃、知育玩具のボタン押しまくり攻撃と
「お前ホントに熱あるんか!!」って突っ込みたくなるぐらい元気に遊んでいました。
(念のため熱を測ったらちゃんと39度ありました。笑)

散々遊び倒して9時半にようやくご就寝。
今日はお風呂はお休みです。
おでこに冷えピタを貼ってすやすや寝ているけど、どうせすぐはがしちゃうんだろうなぁ。
あーもったいない。(←貧乏性)

明日の朝には熱下がってるといいなぁ。
まだ39度以上あるようだったら再度受診です。

でもこの感じ、ひょっとしたらいよいよ突発性発疹かもね~?
EDIT  |  22:32  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.04.21 (Mon)

競馬場デビュー

4/20、皐月賞。
あいにくの曇天、お昼ごろには小雨がパラつく空模様でしたが、
行ってきました中山競馬場!!
もちろん、ちぃも一緒です。

最近の競馬場はキレイですね~。
競馬場といえばタバコの煙がモウモウ、というイメージがありますが、
近頃分煙が徹底されているようでフロアは基本的に禁煙。
喫煙は喫煙室内、もしくは屋外で。
出入り口付近に愛煙家がわらわらいてそこだけは煙かったですが
ほかは全然気になりませんでした。

それに、芝の広場はもちろんのこと、ベビー休憩室(授乳、オムツ替えができます)や
プレイルーム(アンパンマン放映、滑り台、汽車型の遊具等)、
子供が楽しく遊べる遊戯施設(トランポリンみたいなのや乗馬体験も!)があり、
ベビ連れ子供連れの家族がたくさん!
そうそう、ベビー休憩室では調乳用のお湯ももらえるようでした。

ちぃの競馬場デビューといったらやっぱり芝の上でピクニックでしょう!
と意気込んで、渋滞にめげず駐車場代2000円(高い!)を払って
車にシートやお弁当を積んでいったのに、あいにくの小雨・・・。
仕方が無いので屋内の隅っこにシートを敷いて陣取り、
お昼を食べ予想をしちぃを遊ばせ、すっかりフロア内を満喫しました。笑
レースコース内側に乗馬や遊具や花壇があるのだけど、
人が多い&天気悪い&予想したい&馬券買いたいので行きませんでした^^;

でも折角来たのだから、ちぃにおうまさんがパカパカ走るところを生で見せたい!
モニターで見るんじゃ、おうちのテレビと変わらないもんね。
9レースが始まる頃にはおひさまが少し顔を出してきていたので、
メイン観戦の人達でごった返す前に場所取りへ。
いつもの4コーナー前芝の観戦席が空いていたのでシートを敷いてのんびりレース観戦。
ちぃはあちこち歩き回り、声をかけられて泣き(ひとみしり全開です)、
「まんま!まんま!」(お馬のこと)と大喜びしてました。

さて、いよいよメインレース皐月賞。。
ちょうど目の前(4コーナー)からの発走。
ゲートが設置され、目の前を走り抜ける馬達(返し馬)に興奮しつつ(←私が)、
ちぃはママの肩車で悠々観戦。
ファンファーレでは一緒に手を叩き、周囲の声援(怒声?笑)も気にすることなく
レースを楽しんだようでした。
(ちなみにパパはビデオ撮影しつつ怒声を張り上げてました。笑)

↓ゲートイン直前の馬達。
ゲートイン直前


↓ママの肩車で観戦中♪
ママ肩車


結果は皆さんご存知の通り、キャプテントゥーレという人気下位の馬が一着。
パパは「なんだよコレ~!なんで逃げ馬逃げねーんだよ;;」としきりにぼやいておりました。
(つまりは外れたのですね^^;)
そしていつもの通り山勘一本で予想して買っていた私も
「キャプテントゥーレ?うーん、知らないなぁ・・・」。
まぁこんなもんでしょ、今日は観戦が目的だからね!などと自分達を慰めつつ
私はちぃのオムツ替え、パパは最終レースの馬券(未練がましく2人分。笑)を購入してから
帰ることとなりました。

そしてオムツ替えを済ませてパパと合流したら・・・


=気になる皐月賞、驚きの結果は続きへ!=
EDIT  |  16:36  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.04.17 (Thu)

落ちる日

今日は午後から雨で、おでかけできず。
暇と元気をもてあましたちぃは、そこら中に登りまくり、そして落ちていました・・・。


最初の落下はベビーラック。
ちょっと前まで手押し車を足場にして登っていたのですが、
このごろは直接よじ登れるようになってしまいました。。。


しばらくこの状態でぶら下がり、足場を探します。
登る1

よじよじ・・・
登る2

なんか視線を感じるぞ。・・・チラ。
登る3

まぁいいや。
登る4

なんだー、BSニュースか~。
登る5


なぜ裸ん坊なのか。
それは、お昼寝後、おむつ(Mテープ式最後の一枚)の前ウエストからおしっこがもれて
おなか周りがぐっしょりぬれてしまっていたので着替えさせようとしたら、
肌着すら着るのを激しく嫌がったのでしばらく放置してたからです。
(最近服着るのを嫌がる・・・暑いのかなぁ?)

こんな感じでラックにおさまるといつもしばらく遊んでいるので
トイレに行きたくなった私はその場を離れ・・・
用を足してさあ出ようというときに、

  ドーーーン!!

と、地響き付き(マンションなのでイメージです)の、かなり痛そうな落下音が・・・
続いてウギャーー!!と泣き声。

あわてて戻ってみると、ラックの前で仰向けに倒れて泣いているちぃが・・・。
音の感じからすると背中か側面からボテッと落ちたと推測されるのですが
いったいどこを打ったのかわからず(たぶん頭も強打してるはず)、
脳内出血とか肋骨骨折とかしてたらどうしよう、とあちこちさすりながら
抱っこでなだめていたら、意外とすぐに泣き止み、
「あ。」とどうでもいい方向を指差して(たぶん照れ隠し?)
なにごともなかったかのように遊び始めました・・・。
ちょっと声がかすれていたから、背中打って一瞬息止まったのかもしれません^^;
病院行きを本気で検討しましたが、しばらく観察して大丈夫そうだったのでやめました。
雨降ってたし。


2度目の落下(というか転倒)は、ダイニングテーブルの椅子。

椅子に普通によじ登るのは結構前からやっていたのですが、
今週に入ってからわざわざ椅子を引っ張り出して登るようになってしまい、
ついにテーブルの上にまで登っていたずらするようになっていまいました。
なるべく登る前に「ダメ!」と下ろすようにしているのですが、
四六時中見張るわけにもいかず、ただいま対策を検討中・・・。

そして悩んでいる間に新しい技を開発されていまいました。

その新技は、「椅子の背によじ登る」。
どういうことかというと、登れないようテーブルにピッタリくっつけてある椅子の
背面に立ち、背もたれに手をかけ座面に足をかけ懸垂の要領で登るのです。
もちろん、その先どうすることもできないので背もたれに張り付いたまま
ただ腕力を鍛えているだけにしか見えないのですが、
何が楽しいのか嬉しそうに張り付いているのです。

でもこの状態、非常に不安定で今にも倒れそうに椅子がグラグラ。
そのスリルを楽しんでいるようにも見えたのですが、
本日とうとうやりました。

・・・・・椅子ごと転倒。

またしてもドーーーン!!という地鳴りとともに響く泣き声。

台所にいた私、「今度は何やった!?」と見に行くと、
椅子を抱えたまま仰向けに倒れて泣いているちぃがいました・・・。

今回は倒れ方がはっきりしているので、
たぶんオシリを先について頭はそんなに打ってないはずと思うのですが
一応怪我していないかチェックしつつ抱っこでなだめたらまたすぐに泣き止み、
でも今度は殊勝におでこを私の胸にすりつけながら甘えていました。
びっくりしたんでしょうね・・・。


この2度の落下事件のほか、
・面テープ(マジックテープ)の入った細長いプラ袋を振り回して少し目に入っちゃって泣いた
とか
・歯ブラシ振り回してて目まで少し磨いちゃって泣いた
とか
・おえかきせんせい(磁気帯びペンで書くホワイトボード)のペンを振り回してて
 すこし目に入っちゃって泣いた
とか
・同じくペンを2本口に入れて遊んでいたら「おぇっ」てなってちょっともどしちゃった
とか、
いらんことしまくりで非常に危険な一日でした。

細長いものが大好きなちぃ。
完全に撤去すればいいのかもしれないけど、それでは何もできないし覚えないので
怪我しない程度に痛い目みながら危険なことを覚えていってくれるといいのだけど。
落下や転倒についても、今日は怪我が無かったからいいけど
変な落ち方してたら結構やばい怪我になりそうで怖いです。
でも椅子とかラックとかは片付けようがないので、
これも今回の事件を教訓に「こうしたら危ない」っていうのをまなんでくれるといいなぁと
切に期待しています。



しかし、うちの子運動神経いいんだか鈍いんだかわからん。
椅子抱えて倒れてるのみたときは、心配しつつも思わず笑ってしまったよ^^;

EDIT  |  23:42  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.04.16 (Wed)

気付いたら1周年

ふと気付いて過去の記事を調べたら、
いつの間にかブログ開設1周年(4/3)を軽く過ぎていました・・・。

日々いろいろなブログを読み漁る私のために、パパが開設してくれたブログ。
システム関係の仕事をしていたくせに、こんなに簡単にブログを作れるなんて知らなくて
いちいちHTML書くのめんどくさい~なんて言ってパパを驚かせた私。
普通の日記は3日坊主どころか2日で終わってしまう私が
のんびり更新ながらも1年も続けてこれたなんてね。
子供ができると人間変わるものです。

長続きの秘訣は、いつも楽しみに見てくれている両親を始め親戚の方々の存在と、
書いた記事に反響があるということでした。
悩んでいても、孤独じゃない。
一緒にちぃの成長を喜んでくれる人がこんなにもたくさんいるんだ。
そう思えば、慣れない育児に翻弄されながらも楽しんで毎日を過ごすことができます。
ブログ始めて本当に良かった。
応援してくださる皆様には心から感謝しています。


さて、時のたつのは早いもので、ちぃももうすぐ1歳3ヶ月になります。
1歳を過ぎた頃からずっと考えていたこと。



それは、このままちぃの写真を制限無しに公開してもいいものかどうか。



一応個人情報は伏せてありますが、
写真の背景や文中からある程度の住所は推測できるだろうし、
ちぃも顔がしっかりしてきたので見かけたらそれとわかるかもしれません。
残念ながら理不尽で不可解な事件が多い昨今、
このブログがきっかけで犯罪に巻き込まれることがないとも限らないのです。

もともと親族向けに成長報告を兼ねてつづってきたブログなので
ちぃの写真を載せるのは続けていきたい。
まだ方法を決めかねているのですが、
写真入りの記事については何らかの閲覧制限を設けたいと考えています。
パス制にすることも考えていますが、
ブログを通じてお友達になった方とは今後もお付き合いを続けていきたいし
日々感じたことを発信する場がなくなるのもちょっと残念。

思い切ってブログ自体をパス制にしてしまうか、
写真入り記事のみパス制にするか、方法を検討中です。
(できれば後者にしたいのだけど)
近いうちにちゃんと決めて、ご報告します。
EDIT  |  23:32  |  はじめまして  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.04.15 (Tue)

ひとみしり

どうやら、ひとみしりが再発しているようです。


もともと面識のない人(通りすがりとか)にあやされると泣くことが多い子なのですが、
一応苦手な順位があって、
一番ダメなのは若い男性、その次が若くない男性、そして若くない女性。

でも若い女性は全く平気で、子連れのママさんだと尚良し。

・・・今までは。



先々週、私の大学時代の友人達とお花見に行ったあたりから
おかしいなぁとは思っていたのです。
だって、友人達は皆ちぃの好きな若い女性。
ママさんだっていました。
それなのに顔を見るなり大声で泣いて、慣れるのにかなりの時間がかかったのです。


その後も、いつも遊んでもらっている同じマンションのMちゃんママに泣きました。
しかも2日連続お互いの家を行き来して遊んだ、2日目に・・・。

そういえば1日目にMちゃん宅へ伺ったときも玄関でしばらく固まってた。
いつもなら大喜びでリビングに走っていくのに。
2日目はうちで遊んだのだけど、何かの拍子で笑ったときにMちゃんママを見て
「ふぇっ・・・」と泣き顔になったのでした。(←このときはすぐ泣き止んだ)


ちぃは、以前から突発的な笑い声が苦手のようで、
パパがTVを見て「わはは!」と大声で笑ったり、
パパやじぃじ、ばぁばが、ちぃが転んだとか何かで(可愛くて)笑ったりしたときに
急に泣くことがありました。
前者はびっくりして、
後者はどうやらプライドを傷つけられたと思って泣くようです。
赤ちゃんなのに!と驚いたのですが、しばらく観察した結果、
ちぃが自分でも「やっちゃった!」と思うような行動(げっぷとか)をしたときに
周りの大人が笑うと、「私を笑わないで!」って怒ったように泣くのです。

赤ちゃんなのにねぇ、とパパと話していたら、「ちっぽけなプライドだな。」と。
今日、ばぁば(私の母。泣かれなかったので得意げでした。笑)が
遊びに来ている間にも同じように泣き、
「それね、あんたがそうだったよ。笑われるの嫌がってた。」と驚きの証言!
私譲りだったのね・・・。(←ちょっとショック)
ということは、ちぃAB型か?!


極めつけは、おじいちゃん(パパ父)を見て泣いたこと。
今回はたまたま2週間あいてしまいましたが、
それまではほぼ毎週会っていてちぃもすごくなついていたおじいちゃん。
2人きりで5時間近くお留守番していたことだってあります。
それなのに、週末遊びに来てくれたおじいちゃんとおばあちゃんを
パパとエントランスまでお迎えに行ったら
おじいちゃんを見て泣いてしまったそうで、
それ以降は見ては泣き、泣いては見て・・・。
結局晩御飯を食べてやっと機嫌回復。
その後はおじいちゃんのそばで一緒に遊べたのですが
慣れるのに2時間かかりました。。。


ああ、あと週末パパの会社の家族参加OKの懇親会があり、
私もかつて同じ会社に勤めていたので、ちぃを連れて行ってきました。
大きなホールを借り切って、全社員が集まる盛大な懇親会。
懐かしい顔がたくさんあってとっても楽しかったのですが、
案の定ちぃは次々と現れる友人、先輩、後輩を見て号泣。。。
途中何度か落ち着かせつつ、でも1時間は泣いてた。
(大好きなバナナ食べながらも泣いてた。でも手は放さず。)

ブッフェスタイルのお食事があったのだけど取りに行く余裕がなく、
廊下の隅っこで、通る知り合いに挨拶しながらあやしてたら
親切な係の人がお弁当を持ってきてくれたので、
会場に入ってお弁当を食べさせていたら徐々に機嫌回復。
会場内ではある有名な(でも年配)J-POP歌手のライブをやっていて
かなりの大音響+ライトビカビカで余計泣くかと思ったら、
意外にもノリノリで、弁当食べながら踊ってました。
そしてその後は泣かず。
気分転換できたのか、慣れたのかは不明。

うーん、ちょっと刺激が強すぎたかなぁ。
(ライブではなく、たくさんの人に会ったのが)
その夜はさすがになかなか寝付かなかったけど、特に夜泣きはせず。
(↑夜泣きしなければ大丈夫と思ってる私。夜泣きしても気にしないけど。笑)
普段から夜泣きはほとんどしないちぃ。
昼間泣いて発散してるからかなぁ?



今日もマンション入り口でMちゃん&ママに偶然会って挨拶をしたら、
ちぃは私の足の間に顔を埋めて隠れてました・・・;;
(そして挨拶させたら顔を見て泣いた・・・;;)
これは完璧にひとみしり中の行動ですよね。。。

ホントに突然で驚いています。
どうしちゃったんだろうね?
恐怖とか羞恥とか、複雑な感情が育ってきたってことなのかなぁ。

泣かれると私も相手も気まずいので(^^;)早く落ち着いてもらいたいものです。。。
EDIT  |  23:27  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.04.10 (Thu)

ポリオ(2回目)

今日はポリオの集団接種が開催される日(於:保健センター、徒歩20分)。
でも、外はあいにくの雨。しかも風が強い・・・。

私一人だったら絶対行かなかったのですが(笑)、
幸い(?)予防接種友達のR君ママと約束していたので
雨の中傘を差し、抱っこ紐でちぃを抱えてえっちらおっちら行ってきました!


ポリオは市が行う集団接種で、春と秋に各2回ずつしかチャンスがありません。
特に緊急性を要する病気ではないのだけど、
体調が良いときに受けておかないと忘れそう・・・。
それに、R君はこの4月から保育園に入ったので、
慣らし保育の今のうちに受けておきたいという意向もありました。
しばらくはR君ママも職場復帰で忙しく、今までのように気軽に会えなくなるので
今日会えていろいろお話できて、楽しかったです♪


ポリオの後、ついでにちぃの身体計測もしてもらってきました。
2ヶ月ぶりの計測です。
パパやばぁばは「ものすごく重たくなった!」って言っているけど、
毎日抱っこしている私はそこまで驚くほどかなぁ?と思っていたのですが・・・



 身長 : 77.0cm(前月比+0.8cm)
 体重 : 9700g (前月比+620g)




体重、確かにかなり重くなってました。
とはいえ、大きすぎることはなく、標準ど真ん中です。
身長は嫌がって暴れたので誤差ありですが、これも標準より若干高い程度。
保健師さんが「とっても順調に成長されてますね^^」と言ってくれました♪


しかし、そうか~・・・。
約10kgを前に抱えて、3kgは確実にありそうなかばん(バナナ・水入り)をしょって
傘差して歩いてきたのか~。
・・・そりゃ、しんどいはずだよ^^;


でも考えてみたら、
妊娠中に体重が最大13kg増加してた私って、結構すごいかも・・・。


今後、雨の日のお出かけはレインガード+ベビーカー、
それがダメならおんぶにしよう、と決心した一日でした。




おんぶ用のママレインコート買おうかな~。(使うかな~・・・。)

そうそう、梅雨に向けて、ちぃにかわいい長靴も用意しないとね♪
↑おりさんのブログOne and Onlyで紹介されてた長靴みて欲しくなった♡
ちびレインコートは購入済み^^
EDIT  |  22:50  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.04.10 (Thu)

お絵かきしたいの・・・

おばあちゃん(パパ母)がプレゼントしてくれたミッフィーちゃんの絵本。

『ブルーナの1歳からの本 あいうえお』(絵:ディック=ブルーナ 3巻組)

「あ」~「ん」までの50音それぞれが先頭(または途中)につく言葉と絵が
1ページずつ描かれているシンプルな絵本です。


かなり前にいただいたのですが(クリスマス・・・でしたっけ?まだ0歳のうちでした)、
最近になってようやく楽しさが分かってきたようです。

今までは絵本箱の片隅で美しい装丁を誇ってきたのですが、
このごろは絵本箱を一生懸命あさって探し出し、
自分で箱から出して眺めるようになりました。

そして、同じマンションのお友達Mちゃん&ママが遊びに来てくれたときのこと。

何故かいつも同じときに同じものに興味を示し、奪い合いを繰り広げる2人。
どっちが勝ち取ってもすぐに飽きて他のもので遊び始め、
もう一人がすぐさま寄ってきて取り上げようとするのです。
仲が良いんだか悪いんだか分かりませんが、
Mちゃんママとは「きっと仲が良いんだろう」ということで同意しているので
この日も
「”貸してね”って言うんだよね?」
「ほら、一緒に見ようよ(遊ぼうよ)」
などと適当に仲裁しつつ、雑談をしていました。

そして標的はミッフィーの絵本に。
3冊あるので一人に一冊ずつということで納得したMちゃんとちぃ。
Mちゃんは例によってすぐ他のおもちゃで遊び始めたのですが、
ちぃは「え」のページを開いてしばらく食い入るように眺め、
それからMちゃんママと私に向かって絵を指差して「んっ!んっ!!」と訴え始めました。

そこに描かれているのは「えんぴつ」。

初めは「えんぴつだね~。うんうん、そうだね~」と適当にあしらっていたら、
眉根を寄せて真剣な眼差しで「んっ!んっ!ん~~っ!!」と
もどかしそうに訴え続けます。

ひょっとして、鉛筆ちょうだいっていってる?

うちではちぃがまだなんでも口に入れてしまうので、
鉛筆とかペンとかクレヨンとか、お絵かき道具は一切与えていません。
でもMちゃんの家に色とりどりのクレヨンとかクーピーがあって、
Mちゃんが上手にお絵かきするのを見たり、
少し貸してもらって書いたのが楽しかったのを覚えていたらしいのです。

クレヨンが見つからなかったので仕方なく鉛筆を渡すと、
それはそれは嬉しそうに、にっこりと笑ったのでした。

(補足)
そのすぐ後にまたMちゃんとバトルを繰り広げた上、
書くのに飽きて鉛筆を口に入れて歩き回って私に没収されました。ちーん。



電気やらぬいぐるみやらを指差し確認するようになってもうだいぶたつもんなぁ。
いつの間にか「確認→伝達」に進化していたんだね。
犬の絵やぬいぐるみを指差して「わんわん」と言うだけじゃなくて、
その場に存在しないものを、実物ではなく「絵」を指差して教えられるようになったなんて
ずいぶん成長したなぁ、としみじみ感動した瞬間でした。



あ、でもこれって写真のバナナを見て「バナナ食べる!」っていうのと同じかな?
「おやつ(おせんべい)食べる?」って聞いたら喜ぶのと一緒かな。



ん~~~~、でもせっかく感動したので、
本能(食欲)からちょっと芸術的な分野に発展したってことで喜ぶことにします。笑
EDIT  |  10:13  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.04.09 (Wed)

PC破壊?

今日はパパが夜勤で18時に家を出るというので、
出勤前の夕方、ちぃを見てもらっている間に夕飯を作っていました。

といっても昨日カレーを作ったので、今夜も”勿論”カレー。
(みんなそうだよね?・・・・え??うちだけ??)

ま、サラダくらいは作るか~と野菜をちぎり、
ちぃ用にはカレーと一緒に作っておいた野菜ゴロゴロたっぷりスープをクリームシチューにして
ごはんにかけて、トマトと冷奴を添えて出来上がり。
簡単手抜きだけど結構ボリュームあって、野菜もたっぷりだしバッチグー!(←死語?)
と、一人悦に入っていたそのとき、事件が起こりました。

うちはキッチンが対面式でリビングを見通せるようになっているのですが、
流しに立つ私の正面で、ちぃがソファにのぼっているのが見えました。

そして、そのソファの前には、私の大事なノートPCが・・・・!!

しかも、パパがネットサーフィンしてたまんま、蓋開きっぱなしじゃん!!
もー、いつも離れるときは蓋閉めてって注意してるのにー!!
・・・いやいや、そんなこと考えてる場合じゃない。すぐに止めなくては!


すぐに「ちぃ!!そこ乗っちゃダメ!!」と叫びましたが、時既に遅し・・・・・・・



嬉々としてキーボードをいじり、
液晶を触ろうと手を突いて身を乗り出したところで
ようやく捕獲;;
特に液晶に乱れもなく見た目普通だったので、胸をなでおろしたのでした。


そして、ちぃちゃんご就寝。
さて、ブログでも更新するか~とPCをひらき、タイトルを入力・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・
なんで数字が出てくるの;;(泣

「u」とか「i」とか打とうとしても、数字になっちゃってまともな日本語になりません;;

そういえば、さっきちぃが手を突いてたのがこの辺だったような・・・。
ひょっとして、体重かけすぎて壊れた?!
もー!もーー!!もーーー!!!
だからいつも蓋閉めてっていってるのにーーーー!!

と、一人ムキーーッ!と怒り、速攻パパにメールで報告したら、
すぐに電話がかかってきました。


ぱ「あのさー、それ故障じゃないよ。」

た「えー?だって、全部の英文字じゃないよ。
  一部のキーだけが変な変換になっちゃうんだよ?uとかiとかoとか。」

ぱ「右上のほうに南無ロックってキーあるでしょ?」

た「・・・あるけど。(「NumLk」ね)」

ぱ「それ、Shift押しながら押してみて。」

た「・・・・・・・」
かちゃかちゃ。
書き書き。


た「おお!!!治った~~!!!!


賢明な皆さんは途中でおわかりになったことと思います。
パパの指摘どおり、特定のキーに設定された数字入力用のロックが
かかっていただけだったのでした。(汗)

だって、こんなの使ったことないからわかんないよー。
ちぃのヤツ、こんな高度なワナ仕掛けやがってー!!

いや、恥ずかしいやら(パパに)申し訳ないやら。
苦し紛れに
「すごーい!こんなのよく知ってたねー!さすがー♪」
とフォローしたら、

ぱ「ははは。それ、オレもひっかかったことあるんだよねー。」

と、心の広い(?)パパ、さわやかに笑っていらっしゃいました。


しかしホント焦りました。
いい勉強させてもらったよ、ちぃちゃん・・・・・・・・ちっ。笑
EDIT  |  21:40  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

お花見2連発

土曜日、年間パスポートを購入したばかりの公園へ。
日曜日は大学時代の友人達と、新宿御苑へお花見に行きました。

長くなってしまったので時間がある方だけどうぞ~^^
(長いのはいつものことですが・・・^^;)
EDIT  |  14:35  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.04.04 (Fri)

菜の花

先週末、近くを流れる川で撮影会が開催されました。
といっても、カメラマンはパパの両親(デジイチ夫婦なのです。すごい!)、
モデルはちぃ(メイン)と私達夫婦の家族撮影会です。笑
風が強く少し曇り気味だったものの、
土手には菜の花がたくさん咲いていてとっても綺麗でした。
良い写真もたくさん撮れたようでよかった!

ちぃは撮られるのが上手なのですが、
私は写真慣れしていないので姿勢が悪かったり目をつぶっていたり・・・^^;
今度は「カメラなんて見えないぞ!」と思い込んで
自然体でちぃと遊ぶようにしよう。笑
小さい子と接しているとどうしても腰をかがめがちなので、
普段から良い姿勢を心がけるようにしなきゃ。
そしたら体のゆがみも改善されて、肩コリも少しよくなるかも?

土手を歩く

↑親子3人でも撮って貰いました。
パパ母撮影。

EDIT  |  12:39  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.04.03 (Thu)

お兄ちゃん

日曜日と火曜日、実家に遊びに行きました。

世間の学生さんたちは春休み真っ只中。
小学生の甥っ子も、春休みを利用した長期実家ステイ中。
ちぃが来るのを楽しみにしてくれていると聞いたので、遊んでもらいに行ったのです。

甥はひとりっこのせいか、ちぃを妹のようにそれはそれはかわいがってくれます。
台所やらリビングやら階段やら、あっちこっち歩き回ってイタズラしようとするちぃを
母&ばぁばに代わっておいかけまわし、危ないところからつれもどしてくれるので
大人はとっても楽でした♪

ちぃは甥がついてくるのが楽しくて仕方ないらしくきゃあきゃあ笑いながら逃げ回り、
追いかけっこをして遊んでもらっている気分。
やっぱり子供は子供同士遊ぶのが一番楽しいのですね。
もう小学4年生になる大きいお兄ちゃんだけど、ちぃから見たら子供の範囲内みたい。
甥もちぃも本当に楽しそうで、じぃじもばぁばもついつい笑みがこぼれます。
ちぃにとっては甥が何をしても面白いらしく、
また甥の遊び方が誰よりも上手だったこともあり、始終くっついていました。

まだ食べちゃダメ?

↑日曜日の写真。3月生まれの甥のお誕生日ケーキを前に。
苺が食べたくて仕方ないちぃ。いただきますの手をして目顔で「まだ?」

おうまさんごっこ

↑火曜日の写真。甥が馬で、ばぁばが馬子?のおうまさんごっこ。
おりた後も「また乗る!」と甥の背中にむしゃぶりついていました。


ユーキ君ありがとうね。
またちぃと遊んでね♪
EDIT  |  22:57  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。