09月≪ 2009年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.15 (Thu)

弱点

以前からもしかして・・・ひょっとして・・・とは思っていたのですが、



ちぃは、耳の穴または鼻の穴を綿棒でこしょこしょやると寝ます。



たぶん1歳後半あたりから、
お昼寝しそうでしないときに膝枕で耳掃除をすると寝るときがたまーにあって、
眠そうなときは淡々としたビデオを見せながら耳掃除したりしてました。
(掃除と言っても穴の入り口をかるーくこしょこしょなぞってるだけ)
でもいつも必ず寝るわけではなく、確信には至らず。。。

そして2歳になってから、
「お耳くりくりするよー」(耳掃除のこと)
というと、
「おはなもやって。」
と要求されるようになり、
くしゃみとかしたくならないんかなー、と不思議に思いつつやってあげたら
実に気持ち良さそうな表情に・・・。

そしてある夜、お風呂上りにお耳&お鼻掃除をしていたら、
あっという間に寝たのです!

それから何度か耳鼻掃除を試してみて、
どうやら耳より鼻のほうが気持ちいいらしいことも判明。
鼻掃除のほうが、寝る確率が高いのです。
くりくりしてると、だんだんまぶたが下りてきて、半眼白目になってきます。
ちと怖い顔ですが、ここまでくればもう後は攻めるのみ!

あまりこすると耳にも鼻にもよくないので頻繁にはできないワザですが、
もう眠そうなときに寝かしつけ面倒~ってときにかなり使えます。
耳掃除をして気分良くなってきたところに鼻掃除でトドメをさす、みたいな(笑)。

今夜も絵本を読む前に鼻掃除攻撃でみごと撃沈!
楽チンだわ~~~~♪

耳に眠くなるツボがあるというウワサは聞いたことあるけど、
鼻掃除で寝てしまうって、不思議です。
自分が鼻に綿棒つっこまれたらすっごくイヤだけどなぁ。
鼻毛が少ない幼児ならでは、ですかね。。。?

スポンサーサイト
EDIT  |  20:22  |  日常(2歳後半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.10.14 (Wed)

こまった

ただいま夕食準備中。
そして、すぐそばでちぃが号泣しております。


いったいなぜ?

・・・本人に聞いてみましょう。


「・・・ママー!ちぃね、ちぃねぇ・・・(泣)」

「うわーーーーーん!!」

「あれ食べたいのぉー!!(泣き崩れる)」




「なに食べたいの?」



「・・・あぶらげぇーーーーー(号泣)」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

つまり、冷凍保存してあった油揚げをそのまま食べたい、と。
以前、やはり冷凍していた油揚げを油抜きしようと出しておいたのを
勝手にかじって気に入ってしまったようなのです。
しかし、お豆腐屋さんで買ってきた素性のよろしい油揚げならともかく、
スーパーで買ってきた安~い油揚げですよ?
しかも自宅で冷凍保存していたものですよ?



そんなのナマで食べていいもんなのか?



「うわあーーーーーーーーーーんーーーー!!」



・・・私は一体どうしたらいいのでしょうか。
やれやれ。
EDIT  |  17:36  |  日常(2歳後半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.10.13 (Tue)

アレルギー?

9月末から続く咳の症状がまだ治まりません。

先週もらった風邪と副鼻腔炎の薬がなくなったので、
今日また病院(内科・個人診療所)へ行ってきました。

キタナイ話になりますが、
鼻水というか痰の色は、以前白濁していた(青っぱなと思ってください)のが
半透明の白に変わってきたので、風邪は治ったようです。
ただ、咳が相変わらず・・・。
薬を飲んでいても完全におさまることはなく、それを先生に伝えると、

後鼻漏は続いているし、副鼻腔炎は確かにあると思うけど、
咳がこれだけ長い間続くのは、やはり別に原因があると思われる。
今までアレルギーの自覚症状はないようだけど、
一度調べてみたほうがいいかもしれません。
ただし、費用が高いのでどうしましょうね?

とのこと。
予定外の出費は痛いけど、
もしアレルギーなら知っておいたほうが今後の参考になるし、
(数値に興味もあるし)ぜひお願いします!!
ということで、肺のレントゲンと血液検査の採血をしてきました。

〆て7,530円ナリ。
予想外の出費だったので手持ちのおカネが足りず、
受付の方に断ってコンビニATMに走ったのはナイショです・・・^^;
あー恥ずかしかった;;


それはさておき、今回はお薬も変わり、アレルギー対策重視となりました。

・クラリチンレディタブ錠10mg (1日1回)
・ツムラ小青竜湯エキス顆粒(医療用) (1日3回)

下の上で溶ける柔らかい錠剤(口腔内速溶錠というそうです)のクラリチンと
漢方薬です。
クラリチンのようなタイプの薬は初めて飲みました(というか舐めた)が、
わりと最近、国内で許可されるようになった薬らしいです。
ミントのさわやかな味で美味しかった~(笑)。

血液検査の結果はまた来週。
楽しみなような、怖いような・・・。
そういえば、どんなアレルゲンで検査するか聞かなかったなぁ。
この時期だとセイタカアワダチソウ(ブタクサ)が多いらしいですが、
はてさてどうなることやら。

EDIT  |  21:05  |  ママのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.10.13 (Tue)

深夜のお迎え

我が家はリビングに隣接する和室にふとんを敷いて親子3人で寝ています。
和室のふすまは閉めてありますが、隙間から光が漏れていて薄明るい状態。
キッチンも近いので、あまり大きな物音はたてられません。
(とはいえ、最近はちぃも爆睡状態なので物音で起きることは少なくなりました。)

さて、ゆうべの話。
例によってお昼寝なしのちぃを早め(7時半)に寝かしつけたあと、
私はリビングで本を読んでおりました。
もちろんTVはOFF。
閑静な地域なので窓を閉めてしまえば部屋は無音に近い状態になります。
風邪を引いたちぃが時々咳をするのが聞こえる程度の穏やかな夜でした。

そして11時半、祝日にもかかわらず出勤、残業のパパが帰宅。
食事の用意をしていたら、
突然ふすまがガラッと開いて、


「ママぁー!寝るよ!!」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



「はいわかりましたすみません・・・。」


突然出てきてびっくりしてたところに一喝されて、
思わず謝ってしまいました^^;

静かに爆笑していたパパにお鍋の番を頼んで、2人でおふとん(和室)へ。

「だってちぃの寝る時間だから言ったのー。」
などと説明してくれましたが、その後ちっとも眠らず・・・。

本、今いいとこなんだけどなぁ;;
あと10ページほどで読み終わるとこだったのにぃーーー(泣)

結局そのまま私やパパまで寝かしつけられてしまい、
翌朝、普通の時間に起きてから続きを読んだのでした。
(ちなみに余韻にひたりつつ二度読みとかしても10分しかかかりませんでした・・・。)


EDIT  |  08:14  |  日常(2歳後半)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.10.07 (Wed)

咳の正体

先週から出始めた咳。(関連:「コンコンムシムシ」9/28
まだおさまりません。

無事結婚式も幼稚園面接も済んだことだし、あんまり長引くので心配になってきたので、
ちぃを実家に預けてようやく病院(内科)へ行ってきました。


先生に以下の症状を説明し、問診のあとノドの診察、呼吸音の診察。

・咳のみ。ほかに熱、鼻水、関節痛等風邪の代表的な症状はなし。
・咳が続けて出たときに衝撃で(?笑)少し頭痛がすることがある。
・ノドに痰が絡んでいてそれを出したくて咳がウホウホゲホっと出る感じ。
・一日で一番咳が出やすいのは就寝前、ふとんに横になったとき。
・咳で起きることはない。明け方の咳もなし。
・鼻水は垂れてこないけど、鼻の奥に鼻水がたまってて時々ノドに落ちているようだ。


診断は、おそらく「副鼻腔炎」でしょう、とのことでした。
上記のうち最後の症状は「後鼻漏(こうびろう)」といって、
副鼻腔炎の典型的な症状だそうです。
それでノドに落ちた鼻水のバイキンが気管に入って
炎症を起こしているのだろう、と。

先生、ついでにこんなこともおっしゃいました。
「これ、ネットとかで結構調べました?笑」

はい、調べました。笑
以前からそれほどひどくないけど鼻の辺りが重いような頭痛(顔面痛というらしい)があって
よくくしゃみが出るので、たぶんそうなんだろうなぁと思ってました。
それに、親戚に最近副鼻腔炎と診断された人がいていろいろ話を聞いていたし。
でも、咳が副鼻腔炎のせいとは正直思いませんでした。
ひょっとしてマイコプラズマ肺炎?!とか思ってた^^;


「説明聞いていて、ああこれは後鼻漏のこと言ってるな、
喘息のこと言ってるな(咳の出方について)、と思いました。笑」

はい、確かに・・・^^;
一応先生には先入観を与えないよう、専門用語を使わず
正直にかつ簡潔に症状をお話ししたつもりなのですが、バレバレだったようです。


「いやー、わかりやすかったですよ。笑」
とは言っていただきましたが、
中には自分で調べた結果に固執して先生の言うこと聞かない人もいるのでしょう。
今は情報社会だし、良くも悪くもセカンドオピニオンがあたりまえになってきているようだし。
そううかがわせる、苦笑まじりの(笑)でした^^;
今のお医者さんは大変だ~。。。

副鼻腔炎は治すのにけっこう時間がかかるそうで、
とりあえず1週間分のお薬を出していただき、それでも咳がおさまらなければ
再度診察、ということになりました。


今のところ咳はまだ出るけど鼻がスッキリしてていい感じです。
ずーっと鼻が詰まっている感じはしなかったけど、
やっぱり鼻水たまってたんだな、と実感しました。
このまま治りますように~。


☆おくすり☆
・クラリス錠200(1日2回)
・ムコダイン錠500mg(1日3回)
・フラベリック錠20mg(1日3回)
EDIT  |  08:43  |  日常(2歳後半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2009.10.05 (Mon)

幼稚園

今日、来年4月から入園を希望している幼稚園の面接があり、
無事内定をいただきました。

あーよかった。ほっとしました。
とはいえ、まだ内定の段階で願書はこれから。
次の幼児教室で願書をもらえるらしいので、体調崩さないようにしなければ!


私達の住む地域は、保育園・幼稚園ともに激戦区です。
保育園は当然フルタイム勤務で就労証明書がないと入れません。
待機児童もたくさんいるようです。
幼稚園は、プレ教室があるところはそれに入っていないと入園は厳しいようです。
園によっては、プレに行ってても入園審査は別ってところもあるし、
プレ教室自体がなくて、願書をもらうのに徹夜でならばないといけないところも・・・。
(ちなみに兄弟がいれば、兄弟枠で優先的に入園できるところもあります)


ちぃが入園を希望しているところはプレ教室があって、
それに入っているとほぼ確実に入園できます。
そのため、昨年の今頃にプレ教室の申し込み・面接をして
結構な倍率を奇跡的に通過し、プレに通うことができているのでした。

のびのび系遊び重視の幼稚園で、
プレも月1回、のんびりペースで楽しくやっています。

無事入園が決まりますように!
EDIT  |  18:12  |  日常(2歳後半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。