07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.22 (Sat)

さだまさしの夜

お義母さんに誘われて、初めて「さだまさし」さんのコンサートに行ってきました!

といっても、お義母さんも私も、とりたててさだまさしのファンというわけではありません。
そこはまぁいろいろ付き合いがあるようですが、コンサート自体はとても楽しいものなので
お義母さんとお義父さん、2人で行っていたそうです。
でも、今回はお義父さんの「3回観たからもういいかな。」という一言により、
私がかわりにおともすることになったのです。

席は1階中央の左寄り、近すぎず遠すぎず、初心者にはほどよい距離。
落ち着いて聴くことができました。

さだまさし、といっても私は「関白宣言」「案山子」「北の国から」くらいしか知らなかったので
なんとな~く「細い高い声で淡々と歌う人」というイメージを持っていたのですが、
実際聴いてみたら、豊かな声量と多彩な声質で朗々と歌い上げるパワフルな方でした。
そして、事前にお義母さんに聞いていたとおり、とにかくしゃべるしゃべる。
歌とトーク半々なんじゃないかってくらい。
途中、「あ、もう20分もしゃべっちゃったよ・・・」なんてつぶやいてました。笑

内容は時事ネタ(土俵にあがっちゃったおばちゃん問題から相撲の成り立ち、
「横綱」の存在意義まで話は広がる)、新幹線の売り子について、
中年以上の人々への応援メッセージ、平和への思い等々、
難しい話もオヤジギャグと駄洒落をちりばめて面白おかしくしゃべりまくります。
面白かったなぁ。何度も大笑いしてしまいました^^
あ、もちろん歌もすごかったですよ。胸に迫るものがありました。
バイオリンもかっこよかったしね。


さてさて、その頃のちぃさん。
平日夜のコンサートなので、パパはもちろんお仕事です。
では誰が子守してくれたかというと・・・


それはなんと、おじいちゃん! (←お義父さんです)


最近後追いが始まりつつあるので、実はその点だけちょっと心配してました。
でも、時々ふとママを探すようなそぶりをしてフニフニすることはあったようですが、
それ以外はあまりぐずらずに、機嫌よく遊んでいたようです。
オムツ替え、ミルク、おやつといったお世話のほうもバッチリで、
お義父さん、なんだか得意顔でした^^
5時間も一人で面倒みられるなんてすごいです!ありがとうございました♪

そしてちぃも。ママの顔見るなり大泣きしてしまったけど、えらかったね!
またママが用事のときは、いい子でお留守番してね♪
スポンサーサイト
EDIT  |  14:34  |  実家  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

さだまさし!

けっこういい曲あるのよねー。うちは母がそういうニューミュージック系が好きで、車の中で全集とか効いてたからさ、古い歌知ってるよー。むしろ、今時の歌がわかりましぇん。
さだまさしだったら、「道化師のソネット」とか「雨宿り」とかもいいよお。
おじいちゃんがちぃちゃんをみててくれたの?すごーい!なんか濃密な時間っぽくていいね笑 しかも5時間も!うちのしーも面倒みてほしい笑
ゆき |  2007.09.25(Tue) 14:53 |  URL |  【コメント編集】

◆ゆきさん

ゆきさん、さだまさしも語れるのね!すごいわ笑。
「雨宿り」、コンサートで歌ってた気がする・・・けど、曲名よくわかんなかった^^;今度聴いてみるね!
おじいちゃんの子守、私の実母をはじめ、友人等各方面で注目されていたようですが(笑)、要らぬ心配だったようです。そのチャレンジ精神と子守の実力は見事の一言。子守中の証拠VTRも見せてもらいましたが、確かにごきげんで遊んでました^^
しーちゃんも?・・・ちぃの倍はアクティブみたいだから、手に負えるかなぁ?笑
たーら |  2007.09.25(Tue) 22:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。