05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.28 (Sun)

コンサート(大人向け)

日曜日、大学時代の友人を誘って久々にクラシックのコンサートに行ってきました。

Bee」という、ピアノ・ヴァイオリン・チェロのトリオで、聴くのは初めて。
『人気ピアニスト及川浩治を中心に、ピアノトリオのジャンルに新風を起こした
話題のトリオ』なのだそうです。
プログラムにピアソラの『リベル・タンゴ』が入っていたのがチケット購入の決め手でした。
有名なチェリスト、ヨーヨー・マさんがCMで弾いていたあの曲。かっこよくて大好きなのです。
(いつか弾けるようになりたいなぁ。自己満足でいいから。笑)
他の曲目も、クラシックに興味がなくても聞いたことがあるような有名な曲が多く、
肩肘張らずに気軽に楽しめる感じでした。

プログラムは、最初にピアソラを3曲。
クラシックというよりはモダンジャズっぽい前衛的な感のある、
「アディオス・ノニーノ」という曲で、激しく情熱的な演奏から始まりました。
どうやらピアノの人(リーダー)、そういう曲が得意なよう。
私達の席は2階席の4列目だったのですが、場所や音響のせいか、
その3曲については、ピアノ以外の音があまり聞こえませんでした^^;残念。
最初はバイオリンとチェロは楽器の特性で音が飛んじゃってるのかと思ったのですが、
ヴァイオリンやチェロがメインの曲では(ピアノが伴奏に徹して)キレイに聞こえたので
きっと気合が入りすぎちゃったんだろう、と友人と意見が一致しました。
(アンコールで再度『リベル・タンゴ』を演奏したのですが、それはすごく良かった!)

その後は『火祭りの踊り』『剣の舞』、モーツァルト、ベートーヴェン、メンデルスゾーンの
ピアノ三重奏曲などなど、正統派クラシックを演奏。
ヴァイオリン(ピアノ伴奏)の『タイスの瞑想曲』、
チェロ(ピアノ伴奏)の『エレジー』(フォーレ)、
ヴァイオリン&チェロの『パッサカリア』(ヘンデル作曲、ハルヴォルセン編曲)は
美しく繊細、かつ端正な演奏で心が癒されました。

そして注目のピアノソロは『愛の喜び』(クライスラー作曲)。
ただし、ラフマニノフの編曲ということで、非常に複雑で技巧的な演奏でした。
見ているだけで指がつりそうだった・・・。
素晴らしく上手で情熱的な演奏をする人なんだなぁ、熱心なファンがつくのも頷ける。
・・・とは思いましたが、私は普通の編曲のほうが好きです^^;
(メロディラインがキレイな曲が好き^^)

公演は約2時間半。
あまりに気持ちよくて時々ふーっと瞼が閉じてしまったりもしましたが、たっぷり楽しめました♪
(うとうとしていても演奏は聴いていたんですよ!!)
パパといけなかったのは残念だったけど、音楽好きの友人といろいろ語れたし、
いい音にどっぷり浸かることができて、とっても幸せでした♡
今度はオーケストラかバレエに行きたいなぁ。。。(とさりげなく前振りしてみる。笑)

前日から2人して泊り込んで、当日8時間もちぃを預かってくれたお義父さんお義母さん、
どうもありがとうございました!
ちぃもとっても良い子で、ほとんど(全く?)ぐずらず楽しく遊んでいてくれたそう。
どうもありがとうね♪
お母さんまた遊びに行っちゃうかもしれないけど、またいい子で待っててね♡
スポンサーサイト
EDIT  |  21:48  |  ママのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

及川さん!

及川浩治さん!!名前を見て釘付けになっちゃった!
私が中学時代、クラシックヲタク状態だったときなんですけど(笑)、日本音楽コンクールだったかな。ビデオ録画して、擦り切れるまで見たんですが、
及川浩治さんがラフマニノフを弾いてたんです。
あんなにのめり込んでTVで見たのは人生で初めてでした。すっごい情熱的で。そっかぁ、人気ピアニストに。なんか嬉しいです。
そして生で演奏を聴けたたーらさんが羨ましい♪コンサートって本当に心のお洗濯になりますよね。
個人的にはG-CLEF(知ってますか?)にハマってたので、榊原大さんのファンなのですが、やっぱり音楽を楽しんでる人って全身から出てますよね。音符が(笑)
あーーー、コンサート行きたくなっちゃいました!
りんご |  2007.11.08(Thu) 21:48 |  URL |  【コメント編集】

◆りんごさん

及川さん、ご存知でしたか!すごかったですよー。手も足も(!)動いてて全身で音楽を表現してる感じでした。ホント、音符が出てたかも。笑
そしてG-CLEF!
私もハマってました~!!CDも全部持ってます^^
3年くらい前かな?友人に誘われて六本木のライブハウスに行ったんですが、そのとき、なんと榊原大さんがピアノ弾いてたんです♪とっても素敵でした~♡
コントラバスの池田達也さん、ご存知ですか?その「たつやせっしょん」てライブだったかな。私も中学時代コントラバス弾いてたんで、興味あるでしょ?って誘われて。弱小吹奏楽部だったのでへたっぴですけどね^^;重低音大好き♪
たーら |  2007.11.09(Fri) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

なんですって~!

えー!まさか今G-CLEF仲間に出会えるとは!
「誰それ」としか今まで言われることがなかったのに。嬉しい~~。
私も相当ハマってファンクラブにも入り、解散ライブ見るために東京まで行ったりと。アンブレラロマンスのピアノを練習し、一人で弾いたりと。(←誰も、何の曲なのかさっぱり理解できず孤独)
そしてコントラバス弾いてたんですねー!これまた共通点v-10
残念ながら池田達也さんは知らないのですが・・・

一番最近では、私が住んでいる町(音更)に葉加瀬さんがライブで来たのですけど、ピアノが榊原さん、チェロが柏木さんでした。
いやーちょっとーーーたーらさーーん興奮です(笑)
リンクしていいですか?←いまさらなんですけど・・・
りんご再び |  2007.11.10(Sat) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

◆りんごさん

りんごさんファンクラブ入ってたんですね!それは筋金入りだー^^
私も当時友人に「G-CLEF?誰それ?・・・ふーん。」とか冷たくあしらわれて寂しい思いをしたものです。あんなに素敵な曲たくさんあるのに。。。語れる友人もいなくて、唯一クライズラーファンの友人とどっちが素敵か自慢をした程度。コメでG-CLEFって見たときは私も一気にテンション↑でした!笑
ちなみにクライズラーは学祭のゲストで来たことがあって、かなり近いところで葉加瀬さんの弓の毛を切りながらの熱い&暑い演奏を聴いてちょっと傾きました。どっちも解散してしまってホントに残念。

旦那も葉加瀬さんの曲は気になるようで、じゃあ来月のNHKホールでのコンサートに行こう!と半ば強制的にチケット申し込んじゃいました。ふふふ♡ といっても、生協ので申込者多数の場合抽選らしく、まだ確定してないのですが。行けたらまた感想アップしますので良かったら見てくださいね~^^v

それにしてもりんごさん、葉加瀬さんに柏木さんに榊原さんって!
いいなーすっごい豪華!!
柏木さんのチェロも前述のライブの前後に聴きに行くはずだったんですが、結局行けずじまいになってしまって悔しい思いをしてたんですー。今度東京でやるときは絶対行きたくなっちゃいました。夜遊びするぞー^^

・・・あああ、手が止まらない^^;
リンク喜んで!!こちらこそよろしくお願いします。私もリンクさせていただきますね^^ありがとうございます♪
あと、長文乱文ごめんなさい。。。
たーら |  2007.11.11(Sun) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。