07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.17 (Thu)

落ちる日

今日は午後から雨で、おでかけできず。
暇と元気をもてあましたちぃは、そこら中に登りまくり、そして落ちていました・・・。


最初の落下はベビーラック。
ちょっと前まで手押し車を足場にして登っていたのですが、
このごろは直接よじ登れるようになってしまいました。。。


しばらくこの状態でぶら下がり、足場を探します。
登る1

よじよじ・・・
登る2

なんか視線を感じるぞ。・・・チラ。
登る3

まぁいいや。
登る4

なんだー、BSニュースか~。
登る5


なぜ裸ん坊なのか。
それは、お昼寝後、おむつ(Mテープ式最後の一枚)の前ウエストからおしっこがもれて
おなか周りがぐっしょりぬれてしまっていたので着替えさせようとしたら、
肌着すら着るのを激しく嫌がったのでしばらく放置してたからです。
(最近服着るのを嫌がる・・・暑いのかなぁ?)

こんな感じでラックにおさまるといつもしばらく遊んでいるので
トイレに行きたくなった私はその場を離れ・・・
用を足してさあ出ようというときに、

  ドーーーン!!

と、地響き付き(マンションなのでイメージです)の、かなり痛そうな落下音が・・・
続いてウギャーー!!と泣き声。

あわてて戻ってみると、ラックの前で仰向けに倒れて泣いているちぃが・・・。
音の感じからすると背中か側面からボテッと落ちたと推測されるのですが
いったいどこを打ったのかわからず(たぶん頭も強打してるはず)、
脳内出血とか肋骨骨折とかしてたらどうしよう、とあちこちさすりながら
抱っこでなだめていたら、意外とすぐに泣き止み、
「あ。」とどうでもいい方向を指差して(たぶん照れ隠し?)
なにごともなかったかのように遊び始めました・・・。
ちょっと声がかすれていたから、背中打って一瞬息止まったのかもしれません^^;
病院行きを本気で検討しましたが、しばらく観察して大丈夫そうだったのでやめました。
雨降ってたし。


2度目の落下(というか転倒)は、ダイニングテーブルの椅子。

椅子に普通によじ登るのは結構前からやっていたのですが、
今週に入ってからわざわざ椅子を引っ張り出して登るようになってしまい、
ついにテーブルの上にまで登っていたずらするようになっていまいました。
なるべく登る前に「ダメ!」と下ろすようにしているのですが、
四六時中見張るわけにもいかず、ただいま対策を検討中・・・。

そして悩んでいる間に新しい技を開発されていまいました。

その新技は、「椅子の背によじ登る」。
どういうことかというと、登れないようテーブルにピッタリくっつけてある椅子の
背面に立ち、背もたれに手をかけ座面に足をかけ懸垂の要領で登るのです。
もちろん、その先どうすることもできないので背もたれに張り付いたまま
ただ腕力を鍛えているだけにしか見えないのですが、
何が楽しいのか嬉しそうに張り付いているのです。

でもこの状態、非常に不安定で今にも倒れそうに椅子がグラグラ。
そのスリルを楽しんでいるようにも見えたのですが、
本日とうとうやりました。

・・・・・椅子ごと転倒。

またしてもドーーーン!!という地鳴りとともに響く泣き声。

台所にいた私、「今度は何やった!?」と見に行くと、
椅子を抱えたまま仰向けに倒れて泣いているちぃがいました・・・。

今回は倒れ方がはっきりしているので、
たぶんオシリを先について頭はそんなに打ってないはずと思うのですが
一応怪我していないかチェックしつつ抱っこでなだめたらまたすぐに泣き止み、
でも今度は殊勝におでこを私の胸にすりつけながら甘えていました。
びっくりしたんでしょうね・・・。


この2度の落下事件のほか、
・面テープ(マジックテープ)の入った細長いプラ袋を振り回して少し目に入っちゃって泣いた
とか
・歯ブラシ振り回してて目まで少し磨いちゃって泣いた
とか
・おえかきせんせい(磁気帯びペンで書くホワイトボード)のペンを振り回してて
 すこし目に入っちゃって泣いた
とか
・同じくペンを2本口に入れて遊んでいたら「おぇっ」てなってちょっともどしちゃった
とか、
いらんことしまくりで非常に危険な一日でした。

細長いものが大好きなちぃ。
完全に撤去すればいいのかもしれないけど、それでは何もできないし覚えないので
怪我しない程度に痛い目みながら危険なことを覚えていってくれるといいのだけど。
落下や転倒についても、今日は怪我が無かったからいいけど
変な落ち方してたら結構やばい怪我になりそうで怖いです。
でも椅子とかラックとかは片付けようがないので、
これも今回の事件を教訓に「こうしたら危ない」っていうのをまなんでくれるといいなぁと
切に期待しています。



しかし、うちの子運動神経いいんだか鈍いんだかわからん。
椅子抱えて倒れてるのみたときは、心配しつつも思わず笑ってしまったよ^^;

スポンサーサイト
EDIT  |  23:42  |  日常(1歳前半)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

ちぃちゃんたくましい!けど、すっごく痛そう~
照れ隠しの「あ。」ってかなり笑えるんですが!そして萌ぇ~♡
子どもって大人からみたら相当無謀なことするの、ナゼだろう。それだけ好奇心が強い?冒険心にあふれてる?のかな。
雨の日の過ごし方に頭を悩ませているのはうちも一緒。
かなたは絵本読んで攻撃(母、かなりの本を暗記)と、コロコロやクイックルワイパーなどによる掃除(のつもりが、かえって汚してる気が)、おもちゃ次々お披露目(散らかしてるだけ)などなど。。。お日様のありがたみを激しく実感しています。
おり |  2008.04.18(Fri) 17:39 |  URL |  【コメント編集】

うわー、ちぃちゃんすごい!のぼってる!
うちの子もいろいろやらかすようになってきたけど、もう少し成長したらこんなこともできちゃうようになるのかぁ・・・^^;
照れ隠しの「あ」はすっごくかわいいけどやっぱりケガとか心配ですよね・・・。
でもずっと見張ることなんできないし、やっぱり学んでいってもらうっていうのが一番いいんだろうなぁ~。また対策をとったら教えてくださいね。参考にさせてもらいます!

子どもの顔出し、気になりますよね。
私は親や友達には一切ブログの存在を教えていないので、写真目的の人もいないし、このまま顔は出さないようにしようかなぁと思っています。
ほんと理解しがたい事件が多いからいろいろ心配ですもんね。
カナ |  2008.04.18(Fri) 19:36 |  URL |  【コメント編集】

ごめん、笑い事じゃないのに笑ってしまった^^
ちぃちゃん災難だったね。
うちも、泣いたあとに何事もなかったかのように「あ。」ってあらぬところを指差したりするよ。最初は「変なところ打った??」って心配になったけど最近は慣れたよ。照れ隠しなのかねえ?
ある程度痛い思いをしながら学習していってほしいというのはうちも同じ方針。かといってスリッパラックを倒して頭に穴があいたり、こないだみたいに骨折とかされると「あちゃ~」と思うけど・・・(うちの子よく無事だな)
危ないことしていても、ある程度は目を離さずにいて、ほんとに危なくなったら助けるというスタンスでいいのじゃないかねえ?あとは大事にならないのを祈るしか・・・(ってそれかい)
すなみ |  2008.04.19(Sat) 00:05 |  URL |  【コメント編集】

◆お返事です♪

◆おりさん
雨の日はホントパワーがありあまってて大変だよね~^^;
うちは絵本読んで攻撃があまり無くて、登るか踊るかボール投げるか、肉体派なので付き合うのも大変です。。。
無謀なことするのは、たぶんその行動が無謀だとか危険だとかいう認識が無いからじゃないかなぁ?「危ない」ってどういう意味か、まだ分かってないんだろうね。
まだ歩けるようになって数ヶ月、分からなくて当然だけど、見ているほうはハラハラするよね~^^;


◆カナさん
照れ隠しね、かわいいんだけど、こっちがすんごい心配して「大丈夫?どっか痛い?」って聞いてるのに「あ。」とかそ知らぬ風に言われるとどっと疲れるんですよね・・・。
対策は・・・たぶん、すなみちゃんじゃないけど「怪我が無いように祈る」くらいしかできないかなぁ^^;
こういうことするのって子供の性格にもよると思うけど、ハナちゃんもアクティブっぽいから期待できる心配かも!

毎日ニュース見るたびに痛ましい事件が報道されてて、もしこれがうちの子だったら、と思うと・・・もう想像もしたくないくらい恐ろしいです。
何が起きるかわからない今の世の中、悲しいですね。

◆すなみちゃん
ケー君も知らん振りするんだね~^^
そうそう、おかしくなっちゃったかって心配になるよね~。ちぃも、打ったのがアタマなだけに慌てちゃったよ!笑
やっぱり、ある程度は自由に痛い目みさせるしかないよねぇ?明らかに危険なものや場所はガードしてるから、あとはホント、怪我が無いように祈るのみだよ。。。
たーら |  2008.04.20(Sun) 23:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。