09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

出産覚書

ちぃが生まれたときのエピソード。
生後半年を記念して、忘れないうちにまとめておくことにしました。
(ながーーーくなっちゃいました^^;)

あれからもう半年。あっという間にもう6ヶ月。
でも、出産時の記憶は鮮明なのに、もうずっとずっと昔の出来事のような・・・。
母はこうして出産時の痛みを忘れ、次々と子供を産むことができるんですね。


お母さん、私達を産んでくれてありがとう。
ちぃ、私達のところに来てくれてありがとう。

感謝、感謝です


【More】

☆ちぃが生まれるまで☆

午前4時頃、いつものようにトイレに起きました。
臨月に入ってから、明け方トイレに行きたくなって目が覚めるときは
大抵おなかが少し張っているのですが、
この日はなんだか張りが強く、しかも定期的に来ているような?
イタタタタ・・・でも眠い・・・イテテテテ・・・て感じでウトウトしつつ
痛みに耐えておりました。
そして7時、いつもの起床時間に起きて朝食の用意をし、
出社の支度を終えた旦那さんと朝ごはんを食べつつ
「なんかさー、張りが15分おきに来るんだよねー。」
「え?それやばいの?」
「う~ん、前駆陣痛のような気もするんだけど、治まらないねぇ。」
「どうする?オレ会社休んだほうがいい?」
「う~んう~ん、陣痛だとしてもまだ当分生まれそうにないから会社行っていいよ。
 やばそうだったら電話するね。」
と、あまり緊迫感のない会話。この間陣痛は約15分おき。
そして8時頃、トイレに行くと少量の出血が。
妊娠中、何度か少量の出血があって切迫流産と診断されたことがあったのですが、
その出血とは違い、色が鮮やかだったので、これは「おしるし」だ!と直感。
その後も時間を計っていると、やはり15分おきに強い張りがきます。
旦那さんを一度は送り出したものの、これは本番かも?と心配になって
慌てて「やっぱ戻ってきて~」とメール。
旦那さん、隣の駅まで行ったところで折り返し帰宅。
手間かけさせてごめんね~;;と謝ると、いいよいいよと快く許してくれました。
優しいなぁちょっと感動。

旦那さんが戻る間、私は病院へ電話して診察に行くべきかどうかを問い合わせ。
「一度受診していただかないことには判断できないので
 一応入院準備をして来て下さい」
との回答だったので、そりゃそうだよね~でもどうせ帰ってくるんだろうな~
と軽く考えて、のんびり支度を始めました。
確か1週間ほど前からカバンにだいたいの荷物をつめておいたので
間に合ってよかった~と思いつつ、普段使いのものを追加して
お昼前に病院へ到着。
人気のある病院なので、この日もたくさんの妊婦さんが待っていましたが
さすがに優先してくれたようで、それほど待たずに診察開始。
子宮口がやわらかくなって少し開いてきているから、お産の開始ですね、
いうことで、そのまま入院となりました。

双方の両親に連絡し、陣痛室で入院服(?)に着替えて各種書類にサインをし、
豪華なお昼ごはんを私だけいただきながらNST(張りの測定)。
家ではきちんと15分おきに陣痛がきていたのに、機械をつけるとなぜか
きたりこなかったり不規則になりました。
時折チェックしに来る助産師さんに
「安静にしてて不規則なのは、前駆陣痛かもしれないね。一度帰る?」
と言われて困ってしまったのですが、
15時、医師の診察で子宮口が4cm開いていることがわかり、
そのまま待機することになりました。
「ちょっと進みが遅いから、病院内そんなに広くないけど歩き回ってみてね。
 そしたら赤ちゃん下りてくるから。」
そういえば、「たまごクラブ」でなかなかお産が進まない妊婦さん、
お外散歩したりしてたな~と思い、入院服のまま病院の廊下を徘徊。
陣痛の間は座って休み、廊下をウロウロ、ついでに階段上り下り。
駆けつけてきた旦那さんの両親も待ち長くて手持ち無沙汰のようでした^^;

夕方になってようやく10分間隔になり、18時の夕食時には5~7分間隔に。
陣痛と陣痛の合間は普通に元気いっぱいなので、またまた豪華な夕食を
陣痛をこらえながら私一人でほぼ完食!(すこーし旦那さんにあげました笑)
これから大変だからいっぱい食べて精つけないと!と頑張ったのですが、
家族には「お産前にそんなに食べる人いないよ!」と笑われ、
助産師さんには「それじゃ、まだまだ産まれないわね~」と
笑われてしまいました。。。
でもでも、張っているときはものすごーーーく痛くて、
NSTの針も毎回ピーク時には振り切れる(MAX100?)ほど
痛かったんだよぅ!!
(でもその後ケロッとしてパクパク食べていたこと、未だに笑われます・・・)

そんなこんなで夕食後は順調に間隔が狭まっていって、
いきみたくて仕方なく、もう我慢できない!というところでナースコール。
ばたばたと分娩室へ移動し、その後30分程で、無事元気な女の子を出産しました^^
当初の予定日(2月5日)より12日早い1月24日、午後9時3分のことです。

赤ちゃんが2585gと小さめだったのでスピード出産となったのですが、
進みが早すぎたのか私の我慢が足りなかったのか、出血が多くて貧血になり
翌朝まで自力でトイレにも行けず、ほんと死ぬかと思いました~笑。
分娩室では助産師さんに「まだいきんじゃダメ!力抜いて!」と怒られ
「無理~~~~~!!」と叫び、「無理じゃない!」とまた怒られたのを
鮮明に覚えております。。。幸い外には聞こえなかったようですが(笑)

こうして私達の赤ちゃん(胎児名「うりぼう」)は、
旦那さんとその両親、そして私の両親総勢5名に応援されて
無事この世に生まれ出ることができました。
お産は本当に痛くてきつかったけど、こんなに可愛いあなたに会うことができて
お母さんは幸せです(もちろん、見守ってくれたお父さんもね!)。
ちぃが生まれて早6ヶ月。
これからもずっとずっと、元気に育っていってね!
スポンサーサイト
EDIT  |  07:00  |  はじめまして  |  TB(1)  |  CM(8)  |  Top↑

Comment

6ヶ月おめでとう~~^^

そっか、もう6ヶ月か!早いねぇ♪
私もそろそろ出産記録アップしようかと思ってたんだよね~~。
私も院内歩き回ったよ(笑)無事産まれて来てほんと良かったよねーー。
すなみ |  2007.07.24(Tue) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

おめでとうございます♡

ちぃちゃんハーフバースデーですね。うちも明日6ヶ月です!
生まれてからもう半年経つなんて・・・早いものですね。
妊娠期間の6ヶ月ってゆっくりだったような気がするので。
無事生まれてきてくれた時の感動をずっと忘れずにいたいし、
たくさんの家族に祝福されて生まれてきたことを話してあげたいと思っています。
育児で大変なことがあっても我が子の笑顔・寝顔を見ていると
疲れも吹っ飛んでしまうから不思議です。
また明日もしあわせな1日がやってきますように。
おり |  2007.07.24(Tue) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

No title

たーらちゃん こんばんは☆
6ヶ月おめでとう!!!!
そして、出産覚書っていいねぇ~。私もやろうかなぁ・・・
毎日あっという間に時間が過ぎて、忘れそうだもんね。
メモもなくしそうだしね・・・
nanaママ |  2007.07.25(Wed) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

すなみさん

すなみさんも歩き回った?陣痛の合間って結構ヒマなんだよねぇ(笑)。
あんまり私がケロッとしてるから、助産師さんも「まだまだねぇ」なんていって
双方の両親(4人)も一旦帰宅させられたんだけど、その後すぐ生まれてね。
しばらく病院から近い我が家に待機してたんだけど、やっぱり帰ろうかってなって
車で病院の近くを通っているときに“生まれそう”連絡して、
ギリギリ間に合った、というこぼれ話もあったりします。
ほんと、無事生まれてきてくれてよかった!!
すなみさんの出産記録も、楽しみにしてます♪
たーら |  2007.07.25(Wed) 01:01 |  URL |  【コメント編集】

おりさん

ありがとう&おめでとう♪
妊娠中って、あまりやることないから一日が長かったですよね~。
ちぃが生まれるまでは、こんなに大変で、でも充実した毎日ってなかった気がします。
3児の母である友人が「泣いてる子供をいとしく思えて、やっと親として半人前」って
言ってました。さすがベテランママ。言葉に重みがあります。
子供のためなら頑張れる。ありふれた言葉だけど、本当にその通りです。
まだまだ先は長いので、頑張って楽しく幸せな毎日を送りましょう!!
たーら |  2007.07.25(Wed) 01:10 |  URL |  【コメント編集】

nanaママさん

ありがとうございます^^
覚書、ぜひぜひ!!
我が家のブログは生後2ヶ月から始めたので妊娠中とか新生児期の話がないんですよね~。なので、記念にまとめてみました^^
ほんと、毎日あっという間で、この分だとすぐ1歳になっちゃいそうです!(笑)
たーら |  2007.07.25(Wed) 01:14 |  URL |  【コメント編集】

6ヶ月おめでとお~

早いものですね~。もうあの出産からはや6ヶ月がたつんですものね・・。
出産覚書、とってもリアルで感動しました笑 私はいきなり陣痛が5分間隔だったので、間に休むということができませんでした・・・。陣痛開始から約4時間で出産。早かったけれど、痛かったな~~~。
でも不思議なもので、ほんと遠い昔?みたいに感じるときもありますよね。
だから何人も生めるのね~。
ゆき |  2007.07.27(Fri) 20:21 |  URL |  【コメント編集】

ゆきさん

ありがとお~♪
・・・あの痛みがいきなり5分間隔って・・・とってもハード^^;
時間が短いと安産って言われるけど、安産でも痛いものは痛いですよね!!
でも、「痛かった」ことは覚えてるけど、どんだけ痛かったかはもう忘れちゃいました~鈍いのかな?笑
たーら |  2007.07.28(Sat) 02:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

出産記録(1)

たーらさんのところの記事に影響されて私も出産記録をつけてみることにしました。ケーくんの出産予定日は2月17日だったのですがそれより3日早い2月14日に産まれました。39週に入った時から「まだ?」「
2007/07/26(木) 11:52:17 | よしなしごと
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。